人気ブログランキング |
<   2019年 03月 ( 4 )   > この月の画像一覧
桃源郷
 春が来ると一斉に花が咲き出すまるで桃源郷のような山里がある。下市から西吉野に掛けての山間集落は黄色やピンクの花であふれる。サンシュユ、ケイオウ桜、紅梅、桃など、元々切り花用に栽培されているものだ。毎年必ず訪れる撮影地でもある。かつてJAならけんのカレンダーを担当していたときにもこの辺りの写真を使ったことがある。
 26日にバイクで走った。山村の集落を巡るにはバイクが最適だ。それも小型に限る。1100CCの大型バイクに乗っていたとき細い道を詰めていきUターンに難儀したことがある。それに比べて今乗っている110CCのカブは快適だ。山から山へ集落と集落をつなぐ道を走り回った。鹿場では花を愛でながら弁当をいただいた。
e0092186_20461152.jpg
e0092186_20462595.jpg
e0092186_20464160.jpg
e0092186_20471483.jpg

by asuka-ji | 2019-03-28 20:48 | 吉野 | Comments(2)
下市
 明日香5時集合で下市へ向かった。雨の予報だが夜明けに面白いことが起きるかも知れないと展望のきくところへ行った。竜門山塊から烏の塒屋山、そして宇陀の山が続き高見山の秀麗なピークが突き出している。何とも綺麗な姿だ。その前に目覚めようとする山間の集落が見え始める。
 小雨が降り始め時々はしっかりと降る天気だったが、広橋の梅林に移動して撮影を楽しんだ。梅のいい時期は過ぎているかも知れないが、まだ紅梅も残っていて彩りを添えてくれる。刻々と変化していく霧の動きに釘付けとなり、いつまでもシャッターを切り続けた。
e0092186_11414958.jpg
e0092186_11422967.jpg
e0092186_11424629.jpg
e0092186_11430137.jpg
e0092186_11440490.jpg


by asuka-ji | 2019-03-20 11:45 | 吉野 | Comments(2)
山に添う
 バイクで下市をウロウロした。山間の集落に入るのはバイクに限る。何処かに抜ける道だと思って入ったらお家の庭に侵入ということも間々ある。その分今まで知らなかった展望だとか集落の有り様など、発見や出会いもある。
 今日も地元のある方とお話しさせてもらった。たとえ不便でも、住む地の素晴らしさはよくご存じだ。生きていくのに、便利さなどよりもっと大事なものがあることを知っておられる。家の周囲の管理など大変な作業だが、そのおかげで素晴らしい景観を維持してくれている。頭の下がる思いだ。
 これからモクレンや桜も咲いてくる。山里はまだまだこれから新たな装いを纏ってくる。
e0092186_21484860.jpg
e0092186_21490218.jpg
e0092186_21490590.jpg
e0092186_21491505.jpg
e0092186_21492476.jpg

by asuka-ji | 2019-03-18 21:50 | 吉野 | Comments(0)
早春
 ブログを更新せずズルズルと時間が経った。写真展が重なってバタバタとしていた。ほんとにそんな感じだった。体調は悪くないが請け負った思い仕事が来月にあって、いや仕事では無いが仕事のようなもの。4月20日橿原神宮の「神武祭」で「神武東遷」をすることになっていて、その練習がうまくいっていない。「時空」のメンバーはそれぞれ仕事を持っていて、練習に必ず出席できるとはかぎらない。それでも公演日は決まっているのでなんとかしなければ。
 匠展と生駒の写真展が重なった。続いてあすか会の写真展を奈良市写真美術館で行い、当麻のぎゃらりー・らしいでの「二上山展」は3月24日まである。1月から写真展が6箇所あった。それぞれに出品しているが結構大変だった。7日にはならどっとFMに出た。ローカルFM局だが、今はネットで聴けるので視聴者は若者中心で案外多いらしい。夜9時から10時までの生放送だった。スタッフは皆若者だ。そういえば10年以上前にも出たことがあった。
 やっとアップすることが出来た。広橋のフキノトウと明日香のカワズザクラ。この桜は同じ集落のMさんが植えてくれたもので、木が大きくなってきて見頃になってきた。春を実感する風景が出来ている。
e0092186_22324506.jpg
e0092186_22334147.jpg
e0092186_22335988.jpg
 

by asuka-ji | 2019-03-12 22:34 | 明日香 | Comments(2)



写真家・上山好庸
(社)日本写真家協会(JPS)
会員
昭和25年明日香村生まれ。
48年中京大学卒業。
奈良新聞社を経て写真家を志す。
61年フリーとなる。

※写真の無断転載はご遠慮下さい。
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリ
以前の記事
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
最新のコメント
Home Page
フォロー中のブログ
ライフログ
検索
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


Skin by Excite ism