人気ブログランキング | 話題のタグを見る
バイカオウレン
 2月7日撮影会。バイカオウレンが咲いているとの情報で十津川へ向かった。途中下市で夜明けの撮影をした。冷え込みで霜の降りたナンテンを前に早朝の雰囲気を出すことが出来た。
 十津川までは道路整備が進み随分近くなった気がする。それでも所々まだ狭い個所もあり、気を付けなければならない道路ではある。
 バイカオウレンは見事に咲いていた。昨年も訪れているがそれよりも花が多かった。1円玉ぐらいの小さな花が無数に広がっている。杉の林下に広がる様子は見ているだけで気持ちがいい。ただ足場は狭いので細心の注意を払いながらの撮影となる。一年に一度は訪れたいと思う光景だ。
NikonZ8 24~200/4~6.3 70~180/2.8
バイカオウレン_e0092186_16374624.jpg
バイカオウレン_e0092186_16375735.jpg
バイカオウレン_e0092186_16381664.jpg
バイカオウレン_e0092186_16384276.jpg
バイカオウレン_e0092186_16385549.jpg

# by asuka-ji | 2024-03-19 16:39 | 撮影会 | Comments(0)
琵琶湖へ
 2月2日、撮影会で琵琶湖方面へ出かけた。今年は雪が無く、本来ならば雪景色の撮影会なのだがかなわなかった。それでも風の強い日だったので、湖北の水際はそれなりの風景を展開してくれた。夕刻にはコハクチョウが塒へ帰っていく姿も見せてくれた。
NikonZ8 24~200
琵琶湖へ_e0092186_15515332.jpg
琵琶湖へ_e0092186_15520321.jpg
琵琶湖へ_e0092186_15521962.jpg
琵琶湖へ_e0092186_15522884.jpg

# by asuka-ji | 2024-03-19 15:52 | 撮影会 | Comments(0)
開田高原
 1月29日予定に空きが出来たので信州へ走った。車は雪のことも考えD5にした。撮影地ではハスラーの方が駐車しやすく小回りが利くのでいいのだが、残念ながら四駆ではないので急坂は登れないことがある。
 伊勢湾岸道から東海環状道に入ったところ豊田松平で下り153号に向かって走った。プライベートで行くときは昼神温泉までこのルートを取り、清内路から妻籠に越えることが多い。昼神まで標高1000m程の峠をいくつか超えていく国道153が何となく気に入っている。
 今年は雪が少ない。木曽路までの道路に雪はなかった。峠から妻籠へ下る途中の集落にある蕎麦屋で昼食。御岳の自然湖へ向かった。
 自然湖までの道も雪は無く、デリカをわざと道路横の雪の上へ入れてみる。自然湖は薄く氷が張り、氷の文様が面白かった。立ち木と絡めて撮影。
 この日は開田高原の西野温泉の宿に泊まった。料理がおいしく温泉もよかった。翌日夜明けをめがけて宿を出たが、-13度。車は凍っていた。九蔵峠で御岳に日が差すのを待つ。月が残っているので撮影。指先を出して撮影していたが、すぐに感覚がなくなった。
 宿に戻り朝食を済ませ、霧氷のついた白樺を撮影に出る。その後木曽馬の郷へ行き少し撮影。木曽路を塩尻まで超えて、山形村の「蕎麦幸」でそばを食べて宿が取れなかったので帰ることにした。
NikonZ8 24~200 14~30
iPhone
開田高原_e0092186_17115639.jpg
開田高原_e0092186_17212257.jpg
開田高原_e0092186_17131985.jpg
開田高原_e0092186_17133638.jpg
開田高原_e0092186_17140382.jpg
開田高原_e0092186_17120831.jpg
開田高原_e0092186_17121729.jpg


開田高原_e0092186_17154131.jpg
開田高原_e0092186_17161674.jpg
開田高原_e0092186_17282259.jpg


# by asuka-ji | 2024-03-17 17:24 | 信州 | Comments(0)
米原へ
 1月17日撮影会で米原の神田溜へ行った。蓮池としてカメラマンには知られているところだ。雪を期待していたのだが米原辺りに雪はなかった。冬の蓮池は枯れた茎などが水面に映って面白い光景となることがある。そこにたくさんの水鳥が群れていて被写体としてはまずまず。
 冷え込んで少し凍っているところもあったが期待外れでもあった。何か拾い物をと探りながら撮影してもらった。その後三島池へ移動して撮影した。伊吹山は白く雪を被り存在感を見せていた。
NikonZ8 24~200
米原へ_e0092186_15573679.jpg
米原へ_e0092186_15580126.jpg
米原へ_e0092186_15580888.jpg
米原へ_e0092186_15582316.jpg
米原へ_e0092186_15584545.jpg
米原へ_e0092186_15591594.jpg

# by asuka-ji | 2024-03-17 16:01 | 撮影会 | Comments(0)
高見山
 2023年12月22日、高見山へ出かけた。雪の高見山へシーズン中に一度は登っておかねばと思った。
 大峠までの林道はしっかりとした雪道だった。四駆ではないハスラーだがスタッドレスなので快適に上がってくれる。峠に車が一台止まっていた。登山者は少なそうだ。身支度をして登り始める。雪の深いところもあるのでスパッツをつけようとしたらファスナーが上がらない。両方ともファスナーが食っていかない。あきらめてアイゼンをつけ、オーバーズボンのすそを締める。装備品は事前にチェックしておくべきだった。
 中間の展望所であまりしんどかったら下りてもいいかと思っていたのだが、登れそうなので頂上へ向かう。しかしこの休憩ポイントめちゃくちゃ風が強かった。ブナ林の現れる辺りから雪もそれなりにありシャッターを切る。
 頂上は立って折れないほどの風だった。スマホで撮影しようとすると風に持っていかれそうなほどだった。避難小屋の中にある温度計は-8度。風が当たると15度以下の体感だ。
 登山者を入れて撮りたいと思うが待っていて通ったのは二組だけだった。
 NikonZ8 24~200
高見山_e0092186_11531554.jpg
高見山_e0092186_11533514.jpg
高見山_e0092186_11540084.jpg
高見山_e0092186_11543078.jpg
高見山_e0092186_11545541.jpg
高見山_e0092186_11552046.jpg

# by asuka-ji | 2024-03-07 11:58 | 吉野 | Comments(0)



写真家・上山好庸
(社)日本写真家協会(JPS)
会員
昭和25年明日香村生まれ。
48年中京大学卒業。
奈良新聞社を経て写真家を志す。
61年フリーとなる。

※写真の無断転載はご遠慮下さい。
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
カテゴリ
以前の記事
2024年 03月
2023年 09月
2023年 08月
2023年 07月
2023年 06月
2023年 05月
2023年 03月
2023年 02月
2023年 01月
2022年 12月
2022年 11月
2022年 10月
2022年 09月
2022年 08月
2022年 07月
2022年 06月
2022年 05月
2022年 04月
2022年 03月
2022年 02月
2022年 01月
2021年 12月
2021年 11月
2021年 10月
2021年 09月
2021年 08月
2021年 07月
2021年 06月
2021年 05月
2021年 04月
2021年 03月
2021年 02月
2021年 01月
2020年 12月
2020年 11月
2020年 10月
2020年 09月
2020年 08月
2020年 07月
2020年 06月
2020年 05月
2020年 04月
2020年 03月
2020年 02月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
最新のコメント
Home Page
フォロー中のブログ
ライフログ
検索
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


Skin by Excite ism