鈴鹿の森庭園
 撮影会で鈴鹿の森庭園の梅を撮影に行った。春とは言え寒い日が続いている。6時に針インターに集合して走った。道中みぞれが舞った。風が強く寒い日だ。鈴鹿インターから少し走ったところにある庭園は、9時開園なのだが前日の電話では7時頃から開けてくれるとのこと。7時に着くとすでに5~6台の車が駐まっていた。
 入場料1500円。花の状態がよくないときには1000円、500円と変化するとのこと。よって1500円の時は見頃だと言うことらしい。古木の枝垂れ梅が200本。集めて植えてある。花は見頃だ。でも落花はまだだ。地面が花びらで埋め尽くされる頃が一番の見頃かも知れない。小雨が降って風がある。撮影条件としてはよくない。鈴鹿山系には雪が積もっているのだが、時々見えそうになり、また雲に隠れる。日差しを待ち、撮影をすすめたが雨のため食堂に逃げ込み早めの昼食を摂り鈴鹿を後にした。
e0092186_23171954.jpg
e0092186_23191673.jpg
e0092186_23193322.jpg
e0092186_23200763.jpg

[PR]
# by asuka-ji | 2017-03-15 23:20 | 撮影会 | Comments(0)
二月堂修二会
 あすか会の写真展に詰めている。2日目の昨日、終えてから二月堂へ向かった。5時頃ですでにお堂はカメラマンでいっぱい、下の芝生に一人立てる場所が合ったのでそこで場所取り。といっても座ることも出来ず、始まるまで2時間立った。行事ものは思うような場所になかなか入ることが出来ず、時間まで待つのが仕事のようなことだ。
 始まると前の人の頭が入ったりした。カメラやスマホの液晶部分も目立ってくる。少し場所を変えながら撮影した。元々は二月堂に上堂する練行衆の道明かりとして灯される松明だが、今はショー化されて、その松明だけ見に来る人でごった返す。本来の行事から言えばごく一部分でしかない。年々人気があり人出が多く、どうしても規制がきつくなってくるようだ。昨日も大変な人出だった。
 明日で写真展も終える。
e0092186_23165428.jpg
e0092186_23172189.jpg
e0092186_23174233.jpg
e0092186_23180077.jpg

[PR]
# by asuka-ji | 2017-03-11 23:19 | 奈良 | Comments(0)
ツクシ
 ツクシが出ていた。フキノトウは天ぷらでいただいた。いよいよ春だ。
 9日午後から12日まで高畑の入江泰吉記念・奈良市写真美術館一般展示室で「あすか会」の写真展が始まる。30点の作品が並ぶ。全日会場に詰める予定だ。
e0092186_00353000.jpg
e0092186_00354992.jpg
e0092186_00360842.jpg

[PR]
# by asuka-ji | 2017-03-09 00:37 | 明日香 | Comments(0)
 ブログが遠のいてしまった。バタバタと色んなことがあった。生駒の写真展が終わり、明日香の匠展が終了し、二上山展も終わった。せっかく会場へ来ていただいたのに不在でお相手出来なかった方には申し訳ないことだった。9日から高畑の奈良市写真美術館で「あすか会」の写真展が始まる。
 2日には台湾の方に時空の芝居を観ていただいた。本当に見ていただいたのだ。言葉は分からない。役者が何を言っているのか理解できない状況ながら、楽しんでいただけたようだ。最初にストーリーを通訳してもらい、登場人物を紹介してから始めた。それでもしゃべくりの多い芝居だから、理解は難しいだろう。今後どのような方法があるのか検討してみたい。
 その間、アマゴの解禁にも出掛けた。半年ぶりに東吉野の渓流を歩いた。唯一の趣味といえる渓流釣り。行くことも少なくなった。体力が弱ったと言うこともあるだろう。危険なところには行かなくなった。それでもやめたらますます臆病になっていくような気がする。春になると褐色が少し赤みを帯びてきて、やがてまばゆい緑色に覆われていく渓流沿いの森。足繁く通った吉野の渓流が心を惑わしてくる。
e0092186_14151683.jpg
e0092186_14155781.jpg
e0092186_14162336.jpg
e0092186_14172011.jpg


[PR]
# by asuka-ji | 2017-03-07 14:19 | 明日香 | Comments(0)
小原の里
 明日香の匠展と生駒の写真展が終わった。最終日も多くの方に来場いただいた。不在の時に来ていただいた方には申し訳ないことだった。
 万葉文化館の側にある小原地区では梅が見頃となった。甘い梅の香りが一面に漂っている。メジロがせわしく動き回り、大地が膨らむ春の到来を告げているようだ。少し冷えた大気に日差しが降り注ぐと、気温がたちまち上がるのだろうか気持ちがいい。太陽の角度が少し変わるだけでこれほど違うのかと実感する季節だ。
e0092186_00255234.jpg
e0092186_00281474.jpg
e0092186_00290002.jpg
e0092186_00294446.jpg

[PR]
# by asuka-ji | 2017-02-27 00:31 | 明日香 | Comments(0)
写真展
 匠展が今日で終わる。生駒の指導する写真展も今日までだ。朝から万葉文化館。午後から生駒の芸術会館「美楽来」へ行かなければ。来月9日からは奈良市写真美術館であすか会の写真展が始まる。
 明日香は梅が見頃を迎えてきた。
e0092186_08392962.jpg
e0092186_08394732.jpg
e0092186_08412918.jpg

[PR]
# by asuka-ji | 2017-02-26 08:42 | 明日香 | Comments(2)
雪山
 昨日、大峰山系の釈迦が岳を目指して出掛けた。相当な積雪が見込まれ、だめかも知れないと十津川の旭ダムへ向かった。ダムを過ぎ冬季通行止めのバリケードを除けて積雪の林道を走った。積雪は増えて30㎝から50㎝近くになってきた。先行車のない新雪の道。落石を同乗の息子とその友達によけてもらいながら何とかデリカD5は進んでくれる。底を擦ってはいるが、いったい何処まで行けるのだろうかと思っていたら、大きな木と崖崩れに出会った。重機でないととても動かせるものでは無い。登山口の林道地点までまだ5㎞ほどある。この積雪では無理だろうと引き返した。
 何処へ行こうかと思案の末、天川へ向かった。これで相当な時間をロスしている。坂本から天川への道はずっと雪道だったが快調に走る。
 天川の川合に着いたのは10時過ぎ。それから弥山への登山道を行けるところまで行くということにした。山道に取りかかると積雪は30㎝。植林の中を唯々登る。展望はきかないが、積雪は増えていく。幸いトレースがあったが深くなる。途中でワカンを付ける。一人はスノーシューを持ってきていて、それが急斜面を快調に進んでいく。ワカンも沈みが少なく足抜きがいい。そんなこんなで雪道をあえぎながら楽しんだ。1113メートルのピークを過ぎるとますます深くなった。
 カップ麺で昼食を摂り、わいわいいいながら更にすすんだが、帰りの時間もあるので引き返した。若者はソリで滑りながら楽しんで下った。
e0092186_22503266.jpg
e0092186_22505884.jpg
e0092186_22512346.jpg
e0092186_22515857.jpg
e0092186_22521957.jpg
e0092186_22523432.jpg
e0092186_2252514.jpg

[PR]
# by asuka-ji | 2017-02-16 22:54 | 吉野 | Comments(0)
紅梅
 石舞台公園にある紅梅が咲いている。夕方寄ってみた。甘い爽やかな香りに満ちていた。早く咲く白梅もあちこちで見受けられる。確実に春が来ていることを感じるのだが、まだ寒い。帰りがけ橘で西の空が色づいていた。この色は冬の空独特の色合いだ。
e0092186_2152233.jpg
e0092186_2154635.jpg
e0092186_216574.jpg

[PR]
# by asuka-ji | 2017-02-14 21:06 | 明日香 | Comments(0)
御船の滝
 13日、午後から急に思い立って御船の滝へ向かった。国道から井光の林道に入ると道の両側に雪が残っている。轍は黒く雪が解けていた。養魚場から先は通行止め。車でもう少し上まで詰めたいと思ったが駐車場に置いて歩いた。林道は入るとすぐに雪道となり、30センチ以上積もっている。登山者のトレースがありそれをたどる。アイゼンは付けずに歩けた。雪は徐々に深くなり、50~60センチとなった。
 撮影しながらだが滝まで約1時間かかった。時間も3時半だが数名の方がおられ、ビデオのクルーも入っていた。滝は氷が付いているのだが、流れの真ん中が凍っていない。下の雪の中に氷のブロックが沢山落ちているので、もう少し凍っているときもあったのかもしれない。気温がそんなに下がっていないのだ。標高は900メートルほどだったと思うがよほど冷え込みが続かないとだめなのだろう。4時過ぎに誰もいなくなった滝を後にした。帰りは走るように雪中を下った。駐車場まで30分強だった。
e0092186_8493265.jpg
e0092186_8494954.jpg
e0092186_8501749.jpg

[PR]
# by asuka-ji | 2017-02-14 08:52 | 吉野 | Comments(0)
二上山写真展
 二上山写真展が始まった。今年も3点出品している。プロアマ混合18人による写真展。2年前に誘われて参加することになった。當麻寺の横に古民家を改装して営業する「ギャラリーら・しい」のオーナーが呼びかけて始まったようだ。それぞれの二上山がありそれぞれの顔がある。
 昨日は訪ねてくれる人があったので午後から会場にいた。夕方まで対応していると雪が降ってきた。慌ててお寺に向かった。その後、雪のついた二上山が姿を現すまで近くで粘った。
e0092186_22354164.jpg
e0092186_22355922.jpg
e0092186_22375110.jpg
e0092186_22381060.jpg

[PR]
# by asuka-ji | 2017-02-13 22:38 | 葛城 | Comments(0)



写真家・上山好庸
(社)日本写真家協会(JPS)
会員
昭和25年明日香村生まれ。
48年中京大学卒業。
奈良新聞社を経て写真家を志す。
61年フリーとなる。

※写真の無断転載はご遠慮下さい。
カテゴリ
以前の記事
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
最新のコメント
Home Page
フォロー中のブログ
ライフログ
検索
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


Skin by Excite ism