<   2016年 05月 ( 13 )   > この月の画像一覧
大台ヶ原
 撮影会で大台方面へ出掛けた。5時過ぎにはまだ雨が降っていたので、今日は雨模様で面白い写真が撮れるだろうと期待して出掛けた。ドライブウエーに入るとガスは無く、風が強くて寒い。雨も降らず、青空さえ見えだした。とにかく風が強く、期待外れとなった。ドライブウエーでシロヤシオやツツジを撮影しただけで、周遊は諦め、吉隠へ向かった。
e0092186_23225497.jpg
e0092186_23233787.jpg
e0092186_23235874.jpg
e0092186_23251583.jpg
e0092186_2326771.jpg

[PR]
by asuka-ji | 2016-05-28 23:26 | 撮影会 | Comments(0)
夕景
 明日香には夕日がよく似合う。何と言っても遠くに二上山がある。大津皇子を思う大伯皇女の歌があり、その向こうは西方浄土だ。古代の人たちもこの風景を見ていたのかと思うと時空間が繋がっているように思える。
 それに比べて東はと言うと、すぐ近くに山が迫り、太陽が高く上がってしまわないと姿を現さない。
 今日は教室の後明日香で打ち合わせがあり、帰ろうと思ったら少し西の空が明るくなった。もしかしてと細川で待っていたら焼けた。
 一昨日の石舞台と今日の細川。
e0092186_21543762.jpg
e0092186_21545818.jpg
e0092186_2155842.jpg

[PR]
by asuka-ji | 2016-05-25 21:56 | 明日香 | Comments(0)
安田の朝
 奈良県美術人協会展が終わった。次は8月16日から奈良県文化会館で写真部だけの展示を行う。
 昨日は胃カメラを飲んだ。ガンは無いようだ。鼻から入れる内視鏡はそれほど苦痛ではない。大腸の内視鏡も2年前にポリープがあったので、来月することになっている。大腸は2時間ほどかけて2リットルの下剤を飲むのが鬱陶しくてやりたくない検査だ。昨日は胃カメラの検査で何となく疲れてしまった。
 そして今朝、3時間ほど寝たらミーに起こされた。3時半。今ならまだ朝日に間に合うと思いカブを走らせた。田植えの終わった宇陀へ向かった。昼の気温と違ってバイクはまだ寒い。安田に着くと知り合いの方が一人だけおられて、静かな撮影となった。空はまずまず色づいてよかった。
e0092186_1004222.jpg
e0092186_1011276.jpg
e0092186_1015456.jpg

[PR]
by asuka-ji | 2016-05-24 10:05 | 宇陀 | Comments(2)
夕景
 畑の草刈りをしなければならず、ぼちぼち始めている。物を作っていない管理地は雑草が生い茂り、年間3回は刈らないといけない。完全に放置してしまえば、隣接する農地に迷惑をかけることになる。こういった耕作放棄地が景観にも影響している。
 里山環境は人が手を入れてこそ維持されるもので、ただ放っておいて山に帰っていけばいいわけでもない。とはいえ生活環境が大きく変わり、うまく自然と共存出来なくなってきているのか現状だ。
 かつては刈ったばかりのみずみずしい草は牛の餌になった。何処の家でも山に入って薪をとった。竹は生活の中で様々なものに使われた。
 しかし生活は様変わりした。農業も変わってきた。生産性を重視し、物の旬をコントロールするビニルハウスが出来て、次第に工場化していく気がする。田んぼに工場がいくつも建っているような、そんな光景が明日香でも増えてきた。これから何処へ行こうとするのだろうか、夕景の明日香路を見ながらそんなことを思った。
 上居からの夕景。
e0092186_629274.jpg
e0092186_6295871.jpg
e0092186_6301111.jpg

[PR]
by asuka-ji | 2016-05-20 06:34 | 明日香 | Comments(0)
二上落日
 奈良文化会館で奈良県美術人協会展が始まった。昨日初日なので会場にしばらく居た。絵画や彫刻など普段それほど目に触れる機会がないので、ゆっくりと見せてもらった。
 夕刻明日香に戻り、二上山に夕日が沈む場所で撮影した。
e0092186_172753.jpg
e0092186_17272025.jpg

[PR]
by asuka-ji | 2016-05-19 17:28 | 明日香 | Comments(0)
蜷川幸雄
 噎び泣くような津軽三味線をはじくカオスたち、圧倒的な迫力と美しさで衝撃を受けた「王女メディア」、蜷川幸雄の世界に引きずり込まれておぼれそうになった。この舞台は会場を変えて2度観た。「マクベス」の仏壇舞台。「近松心中」の雪場面など、幕が上がると最期までグイグイ引っ張った。いつも彼独自の世界に連れて行ってくれた。とにかくすごい人だった。
 人は皆老いて消えていく。どれほど充実した人生を送れるだろうか。残りわずかになって改めて思った。
 奈良県美術人協会展が18日~22日まで奈良県文化会館で行われる。明日は会場へ行こうかと思っている。
e0092186_0321830.jpg
e0092186_0323772.jpg

[PR]
by asuka-ji | 2016-05-18 00:34 | 日々 | Comments(0)
甘樫丘夕景
 観光協会の会議が有り終えてから奈良市内で店の撮影をしてきた。料理と店舗。居酒屋さんだった。D5での初仕事だ。カメラが変わっても取り立てて変わったこともなく終えた。
 帰りに甘樫丘近くで、まだ夕日に間に合うので上ってみた。三脚が2台立っていただけで人は少なかった。曇っていたがそれなりにいい夕日となった。
 太陽は雄岳のピークに沈んだ。鞍部に落ちるのは2日前ぐらいだったのだろう。今年は閏年だから。カメラに関してはいつもと同じ感触だった。
e0092186_22314399.jpg
e0092186_22315924.jpg
e0092186_2232277.jpg

[PR]
by asuka-ji | 2016-05-13 22:36 | 明日香 | Comments(0)
ニコンD5
 ニコンから連絡が入ってD5をもらってきた。久しぶりの高額カメラだ。手元にはD600,D800E、D3X、とニコンは3台残っており、今更カメラも要らないかと思っていたのだが、サービスセンターで見た高感度の画像があまりにすごかったので、高感度カメラもあっていいかと買い足した。
 さっそく夜に孫のところで撮影してみたが、ISO10000を越えても問題ない。オートフォーカスの追従も、秒間12コマも快適だ。ISO6400なら常用感度としても使えるのではないかと思えるほどだ。
 そして今日、稲渕の棚田でテスト撮影してみた。PLフィルターを付けて、手持ちのため400にセットした。棚田の土手も草が茂ってスイバやアザミ、ハルジオンで彩りを添えている。だが草刈りのシーズンだ。一人草刈り作業を始められた。土手の花もそろそろなくなってしまう。
 帰ってから、このカメラのために入れたライトルームの最新版で現像してみた。ところが思うような色が出ない。ニコンのソフトで現像したものと比べると少し色味が違う。慣れの事もあるのだろうか、何となくD3Xの方がいいかと思ってしまった。
 明日香ではミカンの花が咲き出した。家の近くではその香りが満ち溢れ、季節の到来を感じさせる。
e0092186_2359762.jpg
e0092186_23555856.jpg
e0092186_23562299.jpg
e0092186_235636100.jpg

[PR]
by asuka-ji | 2016-05-13 00:00 | 明日香 | Comments(3)
鳥見山
 教室の撮影会で、鳥見山へ行った。明日香に5時集合したが、雨で朝日は無理なので鳥見山へ上った。ツツジは過ぎた物あり、ちょうどいいものあり、贅沢は言えない。雨がしっかりと降っていて、撮影するもカメラは濡れて鬱陶しいことこのうえない。それでも決行するのがこの教室。少しガスが湧いていい雰囲気になった。東屋で珈琲タイムの後、室生湖へ場所移動。雨は止まず、そこで終了した。
e0092186_14224637.jpg
e0092186_1423057.jpg
e0092186_14233364.jpg

[PR]
by asuka-ji | 2016-05-09 14:23 | 宇陀 | Comments(2)
ハルジオン咲く棚田
 古いレンズを引っ張り出した。50ミリ1.4、いわゆる標準レンズだ。F1.4という絞り値はあまり使うことがなかった。ぼかしたいときにはもう少し長い焦点距離のレンズを使うことが多いからだ。付けてみるとズームレンズと違って小さくて明るい。棚田へ行ってみた。
 自宅から15分急坂を登り切ると朝風峠。そこから稲渕の棚田が広がる。ほとんどハルジオンの花だろうか、その中にスイバの花、アザミ、キンポウゲなどが混じって賑やかだ。藁済みを入れて道路に座り込み、時には寝転んで撮影した。
e0092186_23452168.jpg
e0092186_23455148.jpg
e0092186_23461684.jpg

[PR]
by asuka-ji | 2016-05-05 23:47 | 明日香 | Comments(0)



写真家・上山好庸
(社)日本写真家協会(JPS)
会員
昭和25年明日香村生まれ。
48年中京大学卒業。
奈良新聞社を経て写真家を志す。
61年フリーとなる。

※写真の無断転載はご遠慮下さい。
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
以前の記事
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
最新のコメント
Home Page
フォロー中のブログ
ライフログ
検索
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


Skin by Excite ism