<   2014年 09月 ( 15 )   > この月の画像一覧
ふりかえると
 「別れの歌」上演が終わって10日程経った。振り返ってみると、何やら沸々とやり残したことが頭をもたげてきて気持ちが悪い。あれではよくなかった。脚本が大失敗だった。当日観てくれた常連さんの言葉に、何やらすっきりしない物足りなさを感じた。あるいはこれはこれでよかったかなという言葉。冷静にみてみれば決してよくはなかったのだ。その通りだと思う。これは失敗だった。ひとえに脚本がだめだった。
 いささかがっかりした。という言葉も聞こえた。その通りだと思う。期待に応えることが出来なかった責を負いながら、次回につなげなければならない。大きな反省が残った。オリジナルではない、原作の脚本化。初めての試みだからなどといいわけは出来ない。力のなさ、それにもまして努力の至らなさを思う。会場に来てくれた1000人を越える明日香ファンに応えるための努力を惜しんではいけない。そのことを深く受け止めて心重い日々がつづいた。
 玄関に栗を飾っていた。下に敷いたウレタンを見てみると繭のようになっている。幼虫が溶かしたようだ。まさか、と思ったがそのようだ。
e0092186_18375260.jpg

[PR]
by asuka-ji | 2014-09-29 18:38 | 明日香 | Comments(0)
古代住居つくり
 今日は国営飛鳥歴史公園のキトラ地区で、昨年に続き古代住居作りをした。自分で言い出したものなので朝から村人と助っ人の阪南大学生らと作業をした。四角の骨組みからスタートし、藁を葺くまでの下ごしらえをする予定で始めたが、仕事が少し残った。それでも小屋のシルエットが見えてきて出来てきたなという達成感はある。それにしてもいい天気で、くたくたになった。
 来月には屋根を藁で葺いて仕上げる予定だ。昨年より大きな小屋を造るのでより古代の集落らしい雰囲気が出せると思う。疲れたが明日も残りを少ししなければ…。
e0092186_1820596.jpg
e0092186_18211684.jpg
e0092186_18214333.jpg
e0092186_1822241.jpg

[PR]
by asuka-ji | 2014-09-27 18:22 | 明日香 | Comments(0)
御所
 午後から地区の奉仕なので昼までの時間御所に行ってきた。夜明けにも起きることが出来ず、着いたときは7時半になっていた。新しいポイントはないかと探し回ったが思うようなところには出会えなかった。農作業をしている方と話したら池のポイントには4時過ぎからカメラマンが並んでいたそうだ。そこで、彼岸花は土手を崩してしまうので生えて欲しくないと言っていた。冬の緑葉を刈って弱らせ、無くしたいとのこと。土手によくないとは初めて聞いた。増えすぎるとそうなのかも知れない。お決まりの後継者が居ない話になり、どうしたものかと二人でしばらく話した。
e0092186_2211186.jpg
e0092186_2214254.jpg
e0092186_2222256.jpg
e0092186_2224922.jpg
e0092186_2232060.jpg

[PR]
by asuka-ji | 2014-09-23 22:03 | 葛城 | Comments(0)
彼岸花
 片付けも終わったが、何かと不都合のあったイベントで反省材料も多い。というわけで関係者と話しをせねばならず。撮影に出るのが遅れた。
 明日香の彼岸花はまだ撮影できるので少しうろうろして、御所に向かった。小さな池の曼珠沙華を撮っておかねばとカブで走らせた。花はまだ撮影できた。辺りをうろうろしたかったのだが、人と会う約束があり断念して明日香に戻る。
 話が終わって夕刻に古宮遺跡へ。なんと今日も三脚がいっぱい。手持ちで数枚撮らせてもらい、あきらめて移動。三脚の前で数枚撮るだけでもあまりいい気分じゃない人もいるようで、人だかりのする撮影ポイントは自分には向いていないなあと思う。
 別に連続でシャッターを切っているわけでもないし、カメラを据えて眺めてばかりの時間が多いのだから、1分とかからない撮影は譲ってあげればいいのにと思った。俺ならどうぞ十分に撮ってくださいよっていうけどなあ。
 というわけで、近くで夕日を見送った。
e0092186_2132144.jpg
e0092186_21323738.jpg
e0092186_21332234.jpg
e0092186_21335390.jpg
e0092186_21342311.jpg

[PR]
by asuka-ji | 2014-09-22 21:34 | 明日香 | Comments(4)
持統天皇行幸ウオーク
 朝から持統天皇行幸ウオークをしてきた。外人さんも含めて70名の行列。時空のメンバーが寸劇を交え稲渕の南淵請安墓からスタート。棚田の中を通って、石舞台まで行進した。
 試行を始めた5年前とは違って、輿は担がずに引くタイプになり、芋峠の山道には行かない。それまで村がやっていた何となく時代行列とドッキングし、意味と目的のある行列となった。
 スタートと終点では寸劇をして盛り上げるが、もっと広がりのあるイベントにしたいと思っている。ただ毎年、時空の公演の翌日などハードなスケジュールになるため思うようなことが出来ていない。それでも参加者、沿道で出迎える方々は楽しんでくれている。
 3㎞の行幸が終わり、大道具の片付けをした。身体がくたくたで力が入らない。それでも5時半頃に終えて、古宮遺跡に向かった。沢山の三脚が立っており、手持ちで数カット撮影した。
e0092186_23263048.jpg
e0092186_23265170.jpg
e0092186_23271453.jpg
e0092186_2328484.jpg
e0092186_23284167.jpg
e0092186_2329720.jpg

[PR]
by asuka-ji | 2014-09-21 23:30 | 明日香 | Comments(0)
「別れの歌」本番
 ぶち切れてしまったリハーサルの後、今日になって話し合いをし、音響も気合いを入れてくれた。本番は何とかやることができ、舞台は成功だったと思う。
 初めて原作を脚本にするという試みだった。そういう点では成功といえるのかどうか。いずれにしても大道具、衣装と見せる舞台を展開してきた時空のやり方は成功だったといえる。
 すべての協力者にお礼を述べねばならない。人の力が結集して初めて出来るものだ。観劇に着ていただいた1000人を超える方々に飛鳥京観光協会として感謝を述べねばならない。疲れた。
e0092186_0393119.jpg
e0092186_0395942.jpg
e0092186_0402710.jpg

[PR]
by asuka-ji | 2014-09-21 00:40 | 劇団時空 | Comments(0)
「別れの歌」リハーサル
 天上の虹プロジェクト「別れの歌」のリハーサルをした。ズタズタ、ぼろぼろのリハだった。過去最悪といえる。音響がまったくだめで、芝居の音響がどんなものか全く分かっていない音響だった。そのいいかげんさにぶち切れてしまった。といっても今更どうしようもない。今日が本番なのだから。
 ワイヤレスのチューニングが全く出来ていない。MEの頭出しが出来ない。マイクの不備に対応できない。ステージに返しのモニターが無い。最悪だ。プロじゃないのか!と切れてしまった。本番には人が来て、返しスピーカーも設置するという。
 リハは本番と同じことをするものだ。その中で起こったことを手直しして本番に望む。リハでやってないことを本番でできるわけがない。最悪の音響だ。実行委員会が依頼したので、こちらが選ぶことが出来ない。それにしても今日の本番はどうなるかわからない。
e0092186_8495730.jpg

[PR]
by asuka-ji | 2014-09-20 08:50 | 劇団時空 | Comments(0)
照明シュート
 昨日は照明シュートの日。朝からトラックをレンタルして舞台に大道具を運び込んだ。時空の道具は舞台上でも仕上げなければならないものがあるので、仕事はいくらでもある。
 照明さんの吊り込みが終わった時点で夕方からシュート。舞台の大道具の配置に合わせて照明の角度を調整し、ライトの組み合わせで場面を作っていく。
 初めて道具を見る役者達。場面転換は役者も手伝う。位置決めをし、テープで場みっていく。
 この照明つくりが時間の掛かる作業なのだ。夜は冷え込み、ダウンを着込んだ。日付が変わり仕上がったのは午前2時だった。
 今日は午後6時30分からリハーサル。本番同様のゲネプロだ。公開リハなので観劇もOK。
 さてさて、どうなることやら。今日も頑張らねば。スマホで撮影したカット。
e0092186_8413840.jpg
e0092186_842016.jpg
e0092186_842293.jpg
e0092186_8424920.jpg
e0092186_843973.jpg

[PR]
by asuka-ji | 2014-09-19 08:44 | 劇団時空 | Comments(0)
彼岸花
 舞台のセッティングが始まり、今日は一文字幕を取り付けるので立ち会ってきた。
 時間の合間に古宮遺跡へいくと、彼岸花が咲いていた。これからどんどん咲いてくるが、見頃は続きそうだ。
 疲れが出て目が痛く、早く寝ないと持ちそうにない。明日は道具類を舞台へ運び込み、夜は照明のシュートだ。日付が変わるまで掛かるだろう。明後日がリハーサル。といっても本番と同じようにやるので本番にこれない人はいいチャンスだ。
e0092186_2319258.jpg

[PR]
by asuka-ji | 2014-09-17 23:19 | 明日香 | Comments(0)
写真展が終わった
 写真展の最終日。朝から多くの方に来ていただいた。懐かしい人、いつも訪ねてくださる人。教室の方やら同級生。高校の先生までお会いした。有り難いことだ。
 やはり写真展をしている以上出来るだけ会場に詰めていなくてはいけないと思う。
 搬出を終え夜は道具作りだが、その前に高松塚公園の光の回廊を覗いてきた。毎年やっているのに見るのは初めてだった。いつもこちらがイベントでその場にいないことが多いのだ。
 そして、一昨日の行幸。川原地区では20日に風舞台で演じる「別れの歌」のワンシーンを演じて見せた。
e0092186_0503026.jpg
e0092186_051327.jpg
e0092186_0522655.jpg
e0092186_053517.jpg
e0092186_057664.jpg

[PR]
by asuka-ji | 2014-09-16 00:57 | 明日香 | Comments(0)



写真家・上山好庸
(社)日本写真家協会(JPS)
会員
昭和25年明日香村生まれ。
48年中京大学卒業。
奈良新聞社を経て写真家を志す。
61年フリーとなる。

※写真の無断転載はご遠慮下さい。
カテゴリ
以前の記事
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
最新のコメント
Home Page
フォロー中のブログ
ライフログ
検索
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


Skin by Excite ism