<   2014年 08月 ( 7 )   > この月の画像一覧
ナンバンキセル
 あっという間に一週間が過ぎた。いろいろと出来事があった。富士フォトサロンでの写真展が終わった。編集している冊子の仕上がりに脱字が見つかり、それが人の名前の最後の文字だったので、シールを貼って対応した。一万部だ。
 校正の怖さをまたもや思い知らされた。思いこみは恐ろしい。寄稿していただいてる原稿なので、打ち変えると怖いのでデータそのものを添付して送る。一応プリントアウトしておき、それと校正するのだが、データ渡しだから先ず間違いはないと思いこんでいる。
 下の名前まではっきりと知っている人ではない。しっかりと校正出来ていなかったのだ。本人に校正をお願いするべきだった。
 10日からある写真展の作品選びを忘れていた。あわててセレクトし発注した。全紙5枚を出品する。
 舞台の道具は着々と出来つつあるが、演技の方がまだ出来ていない。まだ役者が全員揃った日がない。舞台が見えてこないのだ。
 今日は公園のナンバンキセルを見てきた。秋の気配が感じられる。
e0092186_1893340.jpg
e0092186_18101386.jpg
e0092186_18101530.jpg
e0092186_18105332.jpg

[PR]
by asuka-ji | 2014-08-30 18:12 | 明日香 | Comments(2)
写真展のお知らせ
 時空のスタッフ打ち合わせをした。大道具等の製作前の確認会議だ。併せてキャストの確認もした。
 ポスター、チラシが出来てきた。いよいよ仕上げにかからなければならない。
 そんな中、来月の公演までに写真展が二つある。22日~28日まで大阪の富士フォトサロンでJPSの有志展。来月10日~15日まで奈良県文化会館で奈良県美術人協会写真部展。
何だか忙しい中での写真展になる。
 今日の夕景。自宅より。
e0092186_0205242.jpg
e0092186_0214495.jpg
e0092186_0232342.jpg

[PR]
by asuka-ji | 2014-08-20 00:23 | 明日香 | Comments(0)
ほうらんや火祭り
 毎年15日は明日香村の祭りで、公園の石舞台地区で盆踊りやアトラクションがあり、大化塾で出店を出していた。つくねやソーセージ、焼きそばなどを売り、稼いだ金で一年間のお茶代に当てていた。ところが今年はどういうわけかやらないことになった。年中行事がひとつ無くなった感じだ。
 そんなわけで、ほうらんや火祭りへ行ってきた。夏の勇壮な火祭りで昔から気になっていたのだが、何故が機会が無かった。午後1時に春日神社へいくと程なく始まった。風があって煙に悩まされ、シャツは10ヶ所ほど火の粉で穴が空いた。御利益があるかも知れない。なかなかおもしろい祭りだ。
 その後、近くの八幡神社で午後3時から始まる。神主さんが同じなので時間が重なることはないそうだ。というより消防の待機もあるので、ずらさなければ出来ないのだろう。ところが、ここはすぐに始まらず3時45分頃に火が付いた。
 行事ものは撮っていないのだが、風景とは違って疲れるものだ。
e0092186_030302.jpg
e0092186_0321636.jpg

[PR]
by asuka-ji | 2014-08-16 00:32 | 日々 | Comments(0)
花火
 校正は確実にやったと思っても何処か抜けている。だから刷り上がりをみるのが怖い。そんなことがないようにと何度も目を通すのだが、ミスが出ることもある。月末に出来る冊子の校正が終わった。やれやれだ。
 「別れの歌」のチラシ原稿がまだ出来ていない。キャストの確定をしたいのだが、役者が練習に来なくて決められない。ずるずると一週間が経つ。どうしたものか頭が痛い。積極的に練習に来ない人をキャストに決めることは出来ない。かといって時間がないのだ。
 出掛けていて留守の間に従姉が来てくれた。母を実の母のように慕ってくれた人だ。初盆なので訪ねてくれたようだ。連絡を受けて会うことが出来た。そうだお盆なのだ。
 夜になって花火が上がりだした。高取町の花火だ。カブで走って栗原の畑近くで撮影してみた。煙が多くて、後ろの金剛山が見えない。夜景を1枚撮って帰った。
e0092186_23253843.jpg
e0092186_2326214.jpg

[PR]
by asuka-ji | 2014-08-14 23:26 | 明日香 | Comments(0)
墓参り
 墓参りをした。村はずれの土葬墓に両親が眠っている。といってもお骨を埋めただけだが、祖父の時には土葬だった。白い服装をした葬列。坊さんの座る紅いイスを墓まで持って歩く人がいた。そのイスの形がめずらしくて今でも鮮明に覚えている。
 棺は棺桶だった。文字通り大きな桶だった。座らせて入れるために大人達が数人掛かっていた。そうして納めた姿を覚えている。私は小学生だった。
 その後、祖母を送り、父を送り、母を送った。だが実際に送ったのは昨年12月に亡くなった母だ。母は送ったという実感がある。9年間の介護があったおかげで、見送ることが出来た。手作りの墓標がまだしっかりとしていた。よくできた母だった。認知症になってしまったのは残念だったが、その介護で少しは親不孝が許されたかなと思っている。その数年間がなかったら、今はもっと苦しい思いを持ちながら墓前に向かわなければならなかっただろう。線香を立てながら、小学生の頃作ってくれた服がどんなデザインだったのか思い起こそうとしていた。
 花にでも付いていたのだろうか、3ミリ程のカタツムリの赤ちゃんを見つけた。
e0092186_0571534.jpg
e0092186_0573250.jpg
e0092186_058713.jpg

[PR]
by asuka-ji | 2014-08-14 01:00 | 明日香 | Comments(0)
感動
 高校野球が始まった。四国の公立高校が大差で負けた試合の9回を観た。代打の選手が甲子園の打席に立てる喜びなのか、それとも負けが決まったような試合に対する悔しさなのか、感極まって目を潤ませていた。肩が小刻みに揺れているようにも見えた。タイムを取って涙をぬぐっている。そんなことでは打てない。しっかりしろと声を掛けたいぐらいだった。ところがヒットで塁に出た。
 こちらの目に彼の涙が移ったのか、見る見るファースト塁上に立つ彼の姿がにじんでくる。その一打席だけで不覚にも感動してしまった。
 私学の有力校と公立高校ではプロとアマチュアほどの差がある、と思っている。練習量、資金力、選手をリードしサポートする人材。選手そのものの集め方も違う。だからというわけではないが、甲子園に出てくる公立高校は自然と応援してしまうのだ。
 それにしても高校野球は面白い。何があるか分からない。一試合ごとに成長していく選手達にエールと送りたい。
 今日の夕景。窓から焼けていく空を見ていた。最後に紅く染まった。だがその少し前辺りの色合いが好きだなと思った。
e0092186_23255224.jpg
e0092186_23261456.jpg

[PR]
by asuka-ji | 2014-08-11 23:26 | 明日香 | Comments(0)
相も変わらず
 毎年この頃は、何かしらバタバタしている。舞台の練習が始まり、ポスター用の撮影をする。編集をしている冊子の入稿があり、それらはお盆過ぎに仕上がらなくてはならない。何となく時間がタイトになり落ち着かない。今年は明日香村の食と宿のガイドブックも月末までに仕上げなくてはならず、校正や写真の差し替えなどがあった。観光協会での雑用が増えた。昨日は京都駅で行っている観光展に行ってきた。明日香のPR用の冊子が無いことを痛感した。もっと真剣に向き合わなくてはならないだろう。
 しばらくシャッターを押していない。何となくカメラマンでは無くなる時期だ。
 今日の夕景。夕立があったので貝吹山辺りが面白かった。相も変わらず窓から撮影した。
e0092186_23242999.jpg
e0092186_23244383.jpg
e0092186_23251339.jpg

[PR]
by asuka-ji | 2014-08-07 23:25 | 明日香 | Comments(4)



写真家・上山好庸
(社)日本写真家協会(JPS)
会員
昭和25年明日香村生まれ。
48年中京大学卒業。
奈良新聞社を経て写真家を志す。
61年フリーとなる。

※写真の無断転載はご遠慮下さい。
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリ
以前の記事
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
最新のコメント
Home Page
お気に入りブログ
ライフログ
検索
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


Skin by Excite ism