「ほっ」と。キャンペーン
<   2013年 05月 ( 29 )   > この月の画像一覧
母のこと
 熱でデイを休んだ母は殆ど寝ていた。昼に何か食べさせないとと雑炊を用意したが眠っているのか口を開けない。OS-1を飲ませ、スプーンで雑炊を口に入れる。時々口を開けるのでそのときがチャンスと、素早く入れる。言葉に反応はないので何を言っても効果はない。それでも関心を持たせて食べてもらおうと、あれこれ話しかける。時間を掛けて茶碗一杯を食べさせた。薬もうまく飲ませた。
 躰はあちこち傷だらけだ。足のスネと甲の火傷は半年でやっと治ったが、その後デイで受けたかかとの火傷は数ヶ月になるがまだ治っていない。先日、デイで風呂に入れるときにつけてしまったという腕の傷は、両腕に20㎝ほどある擦過傷だが、まだガーゼに血が付いている。
 ちゃんと設備の整った施設でプロがサポートする入浴で、何故これほどのけがをさせてしまったのか理解できない。幸い痛いとか苦しいとか何も言えなく、感じなくなっている母なので過失に関して深く追求するつもりはないが、基本に戻って自分たちの仕事というものを全うして欲しいと思う。慣れることによって起こる不注意は即人命に関わると言うことを認識して欲しい。
 デイだけではなくショートステイも頼んでいるので、あまり追求すると受け入れてもらえないという危惧もあるのだ。利用者はお客ではない。現実は預かってあげているという市場なのだ。
 雨はあまり降っていない。小雨の栗原の集落。
e0092186_22323512.jpg

[PR]
by asuka-ji | 2013-05-30 22:36 | 明日香 | Comments(0)
曇り空
 昨夜少し降ったようだが、今日は雨が降らない。昨日梅雨入りした。畑のことを思えばもう少し潤って欲しいのだが…。
 デイから連絡があって、母が熱を出しているので帰宅させるとのこと。ただ命を長らえているというだけの日々なのだ。水分補給にOS-1というポカリと同じようなものを飲ませる。望んでもいないのに無理矢理流し込むようなものだ。半分ぐらいはなんとか喉に入っていく。与えられた命を全うするというのは大変なことだ。
 自分がその身になればなんとしよう。意志とは関係なく生かされていく。そんなことを望みはしないだろうが、残された者の役割は命の尊厳を思い、少しでも命を永らえてもらおうと努力するだろう。さて尊厳とは何だろう。人格が消失した時点で、自分の意志ではない生が終焉まで続いていく。この間をどのように考えればいいのだろうか。
 どんよりとした曇り空だが、西の空が少し空けたようだ。近くへ撮影に出た。だが、期待した夕日は望めなかった。
e0092186_21315697.jpg
e0092186_21325039.jpg

[PR]
by asuka-ji | 2013-05-29 21:33 | 明日香 | Comments(0)
大台ヶ原2
 シャクナゲの坂を日出のピークまで登り返し、正木峠、正木が原、牛石と経て大蛇ぐらまで、大して撮影するものもなかった。大蛇ぐらの分岐付近のシャクナゲも寂しく、もう昔のような光景は見られないのではないかと思われる。散策路からはずれることは出来ないので、登山のような自由さはない。ちょっと見晴らしのいいところで岩の上へなんてことが出来ない。
 不思議なことに鹿には出会わなかった。ドライブウエイでも見なかった。20年ほど前から鹿が人の側まで来るようになり驚いたが、これで昔のようになった。といっても鹿の食害で森が無くなったところがある。正木峠の南斜面にトウヒやシラビソの森があり、林下には苔があった。つい30~40年前のことだ。今は荒涼たる風景になっている。鹿の食害だけではないかもしれないが、森は再生するのだろうか。
 鹿の食害の実態調査に入っている岐阜大の研究生たちに出会った。人の英知でうまく再生してくれればいいが。
e0092186_1761085.jpg
e0092186_176196.jpg
e0092186_1765063.jpg
e0092186_1764036.jpg

[PR]
by asuka-ji | 2013-05-28 17:07 | 吉野 | Comments(2)
大台ヶ原
 4時に起きて大台ヶ原へ向かった。天気が崩れそうで、霧でも出ればいいなと思い立った。伯母峯トンネルの手前からドライブウエイへの道は通行可になっていた。駐車場に着くと車が7台しか駐まっていない。花は少ないのだろうかと気になりながら歩き始める。
 少し霧が出てきた。コツコツという音に耳を澄ますと近くでコゲラが木肌をつついていた。レンズを付け替えて撮影しようとすると、何やらわめき声のような奇声を発しながら走ってくる人がいた。コゲラはピントが合わないうちに飛び去った。山道を走るスポーツなのだろうか。それはいいとして、何故奇声を発しなければならないのだ。熊除けか?。走るなら橿原神宮の森にでも行ってくれればいいのにと思った。
 静かに風の音や鳥のさえずりを聞きながら歩きたいのに。時々大声で話しながら歩く人たちもいる。別に山にまで来て、その話はいいんじゃないのと思うような内容であったりする。
 日出の鞍部に付くとシロヤシオはまだ咲いていない。それどころか、芽吹きもまだしていないのも多い。日出ヶ岳頂上は風で寒かった。ガスが走り正木峠は見えない。近くにシャクナゲの花が見える。咲いていて一安心だが、画にならない。大杉谷方面へ霧と風の中を下る。しばらくすると花が見えだしたが、少ない。撮影しながらシャクナゲ平まで下った。殆どこの間で撮影した。
e0092186_23537100.jpg
e0092186_237694.jpg
e0092186_2374861.jpg
e0092186_2394466.jpg
e0092186_231053100.jpg

[PR]
by asuka-ji | 2013-05-27 23:10 | 吉野 | Comments(0)
今日の夕景
 今日も畑の草刈りをした。雨が降らないので野菜苗の水やりは欠かせない。
 夕刻、立部と橘で数カット撮影した。
e0092186_22202932.jpg
e0092186_22201440.jpg
e0092186_22212713.jpg

[PR]
by asuka-ji | 2013-05-26 22:21 | 明日香 | Comments(2)
畑のスナップ
 畑の草刈りに行って、アザミとレモンの花を撮ってきた。今年、レモンの木はたくさんの花を付けた。果たして実になるだろうか。去年は数輪咲いたが実は出来なかった。植えてから5年ほどになるのでそろそろ実がなってもいい頃だ。アザミは刈るときに残すようにしている。そうすると翌年株が大きくなっていく。
 午後から明日香村教育委員会が出した牽牛子塚古墳発掘調査報告書を買ってきた。6,500円と少し高価だが、資料として購入した。今朝の新聞に出ていて部数は300部しかないということだったが、まだ十分残っているようだ。詳細な報告書はさして必要無いかも知れないが、イメージの裏付けにはしっかりとした根拠がなければと思う。
 夕刻、時空の集まりを中止したので撮影に出た。奥明日香の入谷へ行ってみた。田植えはまだだったが水の張った田んぼがあった。対面の棚田にはヤギがつながれていた。草をはんでくれるので飼っているらしい。
 日は雲に隠れたので阪田に下り、数カット撮影して終えた。
e0092186_22324967.jpg
e0092186_2233848.jpg
e0092186_22333075.jpg
e0092186_22334638.jpg
e0092186_22341437.jpg

[PR]
by asuka-ji | 2013-05-25 22:34 | 明日香 | Comments(0)
野焼き
 眼が覚めると5時半。夜明けの撮影には間に合わず断念。畑の水やりなどした。劇団関連の用事があり、あれこれしているうちに時間が経ってしまう。台本の進行は全く見られず、夕刻となった。
 撮影に出ると野焼きの煙があちこちから上がっている。阪田で夕景をと思って撮影していたが、細川に和尚さんらが居るというので、日が沈んでから移動した。晴天で雲もあまり無く、後焼けは期待できなかった。
e0092186_221053.jpg
e0092186_2215843.jpg
e0092186_223565.jpg
e0092186_2232082.jpg

[PR]
by asuka-ji | 2013-05-24 22:05 | 明日香 | Comments(4)
明日香夕景
 夜明けに間に合うつもりが日が昇ってから家を出た。少し気合いが足りないのは疲れが残っているのだろうか。クライアントから依頼のあった撮影場所を確認して、帰り道に飛鳥寺辺りで撮影した。苗床の稲が伸びてきている。田植えもそう遠くはないのだろう。
 夕方、細川へ行った。昨日と同じ場所で撮影を始めたが、雲の状態がおもしろくなってきたので、細川の棚田の上部へ移動した。数名の先客に写遊さん、カメラマンのTさんが居た。予想通り後焼けがあった。雲が次第に染まり、棚田に似合う情景が続いた。
e0092186_21592751.jpg
e0092186_21595560.jpg
e0092186_2201530.jpg
e0092186_2211568.jpg
e0092186_2214770.jpg
e0092186_2221336.jpg

[PR]
by asuka-ji | 2013-05-23 22:05 | 明日香 | Comments(0)
明日香の夕日
 近鉄文化サロンの教室が終わり、食事会の後クライアントと打ち合わせをした。来年度のカレンダーに関して一部要望があった。そのためのロケハンをしなければならない。画になりにくい被写体を何とか撮影しなければ。
 奈良からの帰りにエアコンを入れた。外気温は30度を超えていた。何という暑さだ。
 帰宅してから、夕日を撮影に出た。阪田と細川の境にある田んぼに水が入っている。夕日は静かに沈んでいった。今日もいい日だ。
e0092186_21305269.jpg
e0092186_21321737.jpg

[PR]
by asuka-ji | 2013-05-22 21:32 | 明日香 | Comments(0)
葛城山
 葛城山に登った。ツツジはもう色褪せているだろうが、登ってみようと思った。水越峠に行くと、峠のずっと前から車が駐まっている。大阪側も同じ事だった。峠に数台駐まっているバイクに、カブを並べた。さすがに花の季節だ。登山者でいっぱいだ。ロープウエイの混雑を思うと、しんどくても歩く方がいいと思うのは私だけではなさそうだ。
 水越峠からの登りは階段の連続で、相当に急な登りだ。弥山の取り付きの急坂にも劣らないと思う。それでも爽やかな緑のトンネルと距離は短いので、1時間でツツジの原へたどり着いた。
 ツツジは盛りを過ぎ、鮮やかさを失って黒ずんで見えた。それにしても、いるわいるわ人の群れ。ロープウエイから次々と送り出されてくるのだろう。ツツジの原はざわざわとした雑踏のようなざわめきがある。
 周辺を撮影し、コンビニのおにぎりを食べて早々に下山した。帰りは少し飛ばして下った。30分少しで峠に着いた。
 夕方、草刈りを終え石舞台へ。撮影していると写遊さんが現れた。
e0092186_22462611.jpg
e0092186_22472920.jpg
e0092186_22481046.jpg
e0092186_22483562.jpg
e0092186_2249996.jpg

[PR]
by asuka-ji | 2013-05-21 22:52 | 葛城 | Comments(0)



写真家・上山好庸
(社)日本写真家協会(JPS)
会員
昭和25年明日香村生まれ。
48年中京大学卒業。
奈良新聞社を経て写真家を志す。
61年フリーとなる。

※写真の無断転載はご遠慮下さい。
カテゴリ
以前の記事
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
最新のコメント
行幸ウオーク、申し込みい..
by asuka-ji at 23:25
夕景のコスモス素敵ですね..
by あすか好き at 14:34
かしわらの鈴木さん、あり..
by asuka-ji at 23:39
お疲れが出たのですね。 ..
by かしわらの鈴木 at 23:08
てつまんさん、ほんまやね..
by asuka-ji at 17:06
Home Page
お気に入りブログ
ライフログ
検索
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


Skin by Excite ism