<   2013年 02月 ( 20 )   > この月の画像一覧
引っ越しが終わった
 昨日、引っ越しがすべて終わった。一昨日2トントラックを借りて、時空メンバーに軽トラで手伝ってもらい、息子と3人で殆どの荷物を運んだ。そして昨日、引き取り業者に来てもらいソファーとテーブルセットを持ち帰ってもらった。15000円支払った。すっきりとした空っぽの部屋。家に持ち帰った不要品を処分しなければならないが、5万円少しで完了した。
 そして、また眼が痛くなった。角膜ヘルペスが出たようだ。疲れがすぐに症状となって現れる。
 今日は朝から東京の役者さんと話した。本郷小次郎という舞台俳優。40歳前だが映像には出ず、舞台だけで食べているらしい。3月末に「大津皇子」の芝居に出演するので、役作りのため飛鳥時代の関連する場所を訪ねてイメージを膨らまそうとしているのだという。時代背景の話などをした。
 その後、旅行社で東京公演のためのメンバー全員のホテル予約と切符の手配。これに思わぬ時間が掛かり午後からのロケ支援の会議に遅れてしまった。そんなことで今日も終わってしまった。
空っぽになった事務所と今日の夕日。水越峠に沈んでいった。自宅より。
e0092186_2131880.jpg
e0092186_214019.jpg

[PR]
by asuka-ji | 2013-02-28 21:06 | 日々 | Comments(4)
写真展が終わった
 生駒の写真展が終わった。知り合いの方にもたくさん来ていただいた。お相手を出来なかった方には申し訳ないことだ。言葉を交わそうと思って来られたのに、食事に出ていたりして不在だったかも知れない。
 搬出からの帰り、明日香に入る頃に西の空を見た。鈍色の雲が少し色を変えていた。車を止めて数枚シャッターを切った。頬を刺す風が痛かった。
e0092186_21511513.jpg
e0092186_21514348.jpg

[PR]
by asuka-ji | 2013-02-24 21:53 | 明日香 | Comments(0)
紅梅
 生駒の「やまと写真仲間」の記事が今日の奈良新聞に載っていた。会期は明日まで。午後から搬出のため、また行かねばならない。
 引っ越しのための準備であれこれしているのに、昨日、映画レ・ミゼラブルを観てきた。よかったという知り合いの言葉もあって期待していったが、まあまあこんなものだろうという感じだった。もちろんよく知られた名作なので、感動シーンはいくつもあったが、舞台ならもっと感動しただろうと思った。
 ミュージカル映画はスーパーの字幕をすべて読み取らなくても、ストーリーの中に入っていきやすい。大昔の映画で「略奪された7人の花嫁」というのがあったが、ミュージカルのテンポの良さとストーリーの明快さで印象に残った映画だ。舞台では「キャッツ」がおもしろかった。
 明日香で一番最初に咲くと思っている紅梅が咲いていた。
e0092186_1659262.jpg
e0092186_1713969.jpg

[PR]
by asuka-ji | 2013-02-23 17:02 | 日々 | Comments(0)
母は90歳
 今日は母の誕生日だ。90歳になった。もう言葉もなく、話しかけても何の反応もない。それでも誕生日なので、息子の名前ならもしかしてと名を言い続け、90歳になったことを伝えた。そうしたら、どういうわけか反応があった。それまで目線も合わさず表情を変えることもなかったのだが、息を吐き、涙を浮かべるような一瞬があった。すぐにまた無表情になってしまったが、確かに息子の名に反応した。何ヶ月ぶりだろうか、なんとなく幸せな気持ちになった。
 今日から生駒の写真展が始まった。その飾り付けをしてきた。午後から知り合いの方に多く来ていただいた。年1回の写真展はどのクラブでも総決算のようなもので、これを機にまた1年頑張ろうという気持ちになるのかも知れない。
 昨日の足が痛くて、しゃがむのに思わず声が出てしまう。今日の夕景。
e0092186_2032198.jpg

[PR]
by asuka-ji | 2013-02-20 20:33 | 介護 | Comments(6)
明神平
 6時に家を出た。宇陀から東吉野へ向かって走ると周りは雪景色だ。明日香でも雪に変わり積もるかも知れないと後ろ髪を引かれる思いで大股へ。息子とその友達等と明神平へ登ることになっている。林道の雪は次第に増えて雪が降り続いている。
 登り初めて1時間ほど経ったとき、太ももが痙攣した。両方だ。痛くて歩けない。止まって楽になるのを待って歩き出すがすぐに痛くなる。こんなことは初めてだ。だましだましやっとのことで明神平に着いた。雪が降り続いている。展望は望めない。凍える手でカップヌードルとおにぎりを食べ下山した。途中で野鳥のウソと出会った。思うようにはポーズしてくれないが、何とか姿だけ撮った。帰って風呂に入っても足が痛んだ。
e0092186_21334215.jpg
e0092186_21334783.jpg
e0092186_2134962.jpg
e0092186_21343188.jpg

[PR]
by asuka-ji | 2013-02-19 21:34 | 吉野 | Comments(0)
母のこと
 深夜1時頃、布団に入ったら隣のベットからうめき声が聞こえてきた。母は言葉が無く最近はうめくような声も出ていなかった。眼は定まらず、下半身に加えて腕も麻痺したような動きを繰り返している日々だ。
 どうしたのかと起きてみると、息を激しくして盛んに何かを言おうとしているみたいだ。ただごとではないという感じがした。でも救急車は呼ばなかった。ずっと話しかけたり背中をさすったりして、思いの丈をすべてはき出せばいいというふうに見守った。言葉にはなっていないが、何かしら意志が伝わってくるような気がした。それが2時間ほどつづいた。こちらもうとうと仕掛けたころに止んだ。あまりに静かなので、顔を近づけて息づかいを確認した。一見呼吸が無いように感じられた。でも息はしていた。ホッとして眠りに落ちた。朝、あまりに静かなのでもう一度確認した。音もなく眠っていた。
 明後日は90歳の誕生日だ。もういつ旅だってもおかしくない。食事もあまり摂れなくなってきた。認知症になって8年。お別れの日も、そう遠くはないかも知れない。
 今日は冷たい雨だ。午前中気温が2度までしか上がらなかった。
e0092186_20341589.jpg

[PR]
by asuka-ji | 2013-02-18 20:34 | 介護 | Comments(0)
忘れ物
 昨日、宇和島からじゃこ天が届いた。美味しいいただきものだ。その前にエビが横浜から届いた。これも美味しいいただきものだ。息子夫婦が来るので、畑に行ってセリを採ってきた。今年初めての香りを楽しんだ。
 昼前から事務所に行き荷物の片付けをしようとビルの下に着くと、アルミバックと段ボールが置いてある。えっ、何?、3日前に帰るとき荷物を車に積み込みながら、積み残したらしい。それがそのまま残っていた。バックの取っ手には水が溜まっていた。ふたを開けると4×5のビューカメラは無事だった。誰も持って帰らなかったようだ。何たること、そんな荷物忘れるか?、と自問するが、いやはや眼が片方病んでいたからだろうか、ショックだった。
 今日は何度も確認しながら置き忘れのないよう荷物を積み込んだ。撮影はしていない。今日の夕食。
e0092186_23462270.jpg

[PR]
by asuka-ji | 2013-02-17 23:48 | 日々 | Comments(0)
大根
 原稿関係で、今片付けないといけないことが何とか終わった。後は事務所の引っ越しと来月7日から始まる写真展の準備、そして毎年の確定申告だ。眼が完全でなく、まだ痛みがあるのですべてはかどらない。
 放ったらかしの畑に久しぶりに大根を採りに行った。家ではミーが日当たりのいい出窓に陣取っている。風さえなければ日差しはずいぶん暖かくなった。春は近い。
e0092186_21472146.jpg
e0092186_2147343.jpg

[PR]
by asuka-ji | 2013-02-16 21:48 | 明日香 | Comments(0)
みぞれ降る
 朝一に眼科へ行くと少しよくなっているとのこと。まだ痛みはあるが傷が浅くなってきているらしい。降っていたみぞれは次第に雪となり、生駒の教室へ行くには早いので稲渕へ行ってみた。南淵山の木々が少しだけ白くなっていた。標高千㍍も上がれば見る見る積もっていくような雪だろう。明日香の山は雪景色とはならないが数枚シャッターを切った。その後生駒へ向かった。
e0092186_2353211.jpg
e0092186_23534751.jpg

[PR]
by asuka-ji | 2013-02-15 23:54 | 明日香 | Comments(0)
今日の夕日
 目はまだよくならない。車は片目では無理なので眼帯はせず、よって快復も送れるようだ。時々痛む。傷があるのだから痛いのは当然だが、とにかく疲れる。ヘルペスはウイルスのいたずらで起こる炎症らしい。誰もが持っているらしく、疲労や、ストレスによって発症するようだ。口内炎、帯状疱疹なども同じ。今回は角膜に出たということなのだろう。
 朝から来月に行う「あすか会」の皆さんの写真展用作品を裏打ちしていた。昼まで掛かってしまった。昼から事務所へ行き、いくらかの荷物を持ち帰った。帰り道、崇神天皇陵辺りで夕日が落ちそうだったので、少し撮影。
 明日香のロウバイ、遅咲きのはまだ写せる。
e0092186_22332343.jpg
e0092186_22334639.jpg

[PR]
by asuka-ji | 2013-02-14 22:34 | 山辺 | Comments(0)



写真家・上山好庸
(社)日本写真家協会(JPS)
会員
昭和25年明日香村生まれ。
48年中京大学卒業。
奈良新聞社を経て写真家を志す。
61年フリーとなる。

※写真の無断転載はご遠慮下さい。
カテゴリ
以前の記事
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
最新のコメント
Home Page
フォロー中のブログ
ライフログ
検索
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


Skin by Excite ism