<   2011年 11月 ( 18 )   > この月の画像一覧
あれこれ
 以前行ったことがある長谷寺を一望できる場所が、和尚さんのブログの写真と比べると角度が違う。前に行った所は崖の中腹で一人しか立てない場所だった。皆さんがよく撮るポイントだからそんなことはないと思っていたのだが、気になり出かけた。思った通り、別の道が通じていた。カブでも注意が必要なぐらいの急坂だった。順光で撮るほどのものでもなかったが、境内の紅葉はちょうどいい感じだった。寺には行かず事務所へ。
 奈良の事務所の近くにある食堂が今月いっぱいで閉店する。テーブル二つとカウンターだけの小さな店は、JR駅前でも繁盛店だった。近くの事業所の勤め人達で賑わった。新聞社に勤めたばかり、先輩に連れられて昼飯を食べに行った。それ以来40年近く、今でも事務所に行ったときには寄っている。店主夫妻は同い年でたわいのない話をしながら飯を食った。何度かスキーにも一緒に行った。
 JR奈良駅の職員は隣の新しい駅へと事務所が移転し、新聞社や様々な事業所が移転していった。駅前に勤め人が少なくなった。バイトの学生達も居なくなったが二人だけで続けておられた。主人の方が体をこわし、鶴橋への買い出しもままならなくなったらしい。しばらくゆっくり休んだらと声を掛けてきたが、何となく胸の空洞がまた一つ増えたような気がした。
 そんな感傷に浸っていたら西の空が焼けた。撮影はしていない。明日香へ戻る途中でどうしようもなかった。石舞台で最終の霧のインスタレーションを撮影して帰った。
e0092186_22483482.jpg
e0092186_22493237.jpg
e0092186_22495853.jpg

[PR]
by asuka-ji | 2011-11-29 22:51 | 明日香 | Comments(0)
飛鳥アートプロジェクト2011
 飛鳥アートプロジェクト2011が始まって最初の日曜日は人出が多かった。この調子で晩秋の明日香を訪れてくれればいいのだが…。
 今日はどんよりとした天気で外に出ようという気にならない。ともあれ月末の支払いもあるので事務所に行った。駐車場や事務所の家賃、わずかばかりのラボの支払いを済ませ、夕刻石舞台で霧のインスタレーションを撮影。今日はカメラマンも少なく20人ほどだった。
 昨日の五百羅漢と今日の石舞台。
e0092186_21211043.jpg
e0092186_21213724.jpg
e0092186_2122443.jpg

[PR]
by asuka-ji | 2011-11-28 21:23 | 明日香 | Comments(0)
談山神社から桜木神社へ
 晴が続いてそろそろ談山神社の紅葉もいいのではとカブを走らせたが、道は大渋滞。思えば日曜日だ。駐車場待ちの車が数百㍍続いていた。右側を走って人で賑わう談山神社へ。中には入らず数カット撮影。吉野へ向かった。
 宮滝の桜木神社へ行くと、地元の観光協会がウオーキングをしていた。ガイドが歴史的背景を解説しながら、周辺の史跡を案内していた。象の川を撮影していると、写遊さんが現れた。久しぶりに情報交換をした。
 一人きりになると川の瀬音以外何もなく、しばらく色づいた紅葉と神代杉を眺めていた。大海人と讃良が居た吉野の宮。その様を彷彿とさせる気配が此処にはある。いろいろなことが頭をよぎった。いつの間にか小一時間が過ぎた。吉野は明日香と同じく不思議なところだ。
 昨日ほどの冷え込みもなく、先ずは快適な撮影日和だった。
e0092186_2212995.jpg
e0092186_2215523.jpg
e0092186_2223323.jpg
e0092186_2225528.jpg

[PR]
by asuka-ji | 2011-11-27 22:20 | 日々 | Comments(0)
女淵
 そろそろ近くの紅葉も色づき始めたのではと栢森の女淵へ行ってみた。淵の前に丸太が2本邪魔している。やっとのことで何とか取り除いたが、淵の中に刺さっている丸太は持ってみたがびくともしなかった。紅葉はもう少しというところだろうか。石舞台の霧のインスタレーションを撮影して欲しいと頼まれているので、いろいろな時間帯に撮っておかねばと昼に撮影。
 インターバルの合間に上の柿畑に行って収穫中のTさんと話していたら、柿をいただいた。葉が色づき見栄えがいい。一度挫折して世話をしなかったらしいがまた一念発起、ご主人の意志を受け継ぎ頑張っておられる。景観保存の意味からも続けていただきたいとお願いしてきた。言うまでもなく、美味しい柿だった。
 夕刻には万葉文化館の絹谷幸二さんの展示を撮影。その後時空の集まりへ。
e0092186_23442463.jpg
e0092186_23491315.jpg

[PR]
by asuka-ji | 2011-11-26 23:49 | 明日香 | Comments(0)
山添
 注文していたカブのスポーティバイザーが届いているので付けに行った。ナックルバイザーは後一ヶ月ほど掛かるそうだ。今欲しいのに仕方がない。冬用のグローブを付けていても冷たい。小さなかわいいバイザーは走ってみると意外に効果がある。それにしても昨日今日は寒い。
 桃の尾の滝へ行ってみたが紅葉はまだまだ。天理ダムの紅葉はきれいに色づいていた。福住から集落を巡りながら針でガソリンを入れて山添へ。バイク用のオーバーズボンをはいて完璧なのだがそれでも体の芯まで冷える。これも歳のせいなのかと少し弱気になってしまう。
 山添の一本杉の茶畑は側の柿がアクセントになっていた。お決まりの撮影ポイントも撮影し、奈良の事務所へ。再来年のカレンダーの打ち合わせをして、どっぷりと日が暮れた道を帰った。冬の夜、出かけるときと違って帰りのバイクは辛いものがある。90キロの道のりだった。
e0092186_21192093.jpg
e0092186_21194994.jpg
e0092186_21201030.jpg

[PR]
by asuka-ji | 2011-11-25 21:20 | 奈良 | Comments(0)
柿の紅葉
 冷え込んだ。風が強い。遠出をしないので明日香路号がうらめしそうにしている。仕方なく寒風の中を飛び出し、下市から西吉野へ柿畑を巡った。山村集落を求めて柿山を登ったり下りたり。動くと暖まるがカブで移動するとまた体が固まってしまう。日差しが思うように現れず、久しぶりに同じ箇所で1時間ほど待った。
 注文してあるバイクの風防とグリッププロテクターの内、風防が入ったと連絡が入っているのだが行ける日がショップの定休日と重なりもう1週間も放ってある。こんな日は少しは風当たりが弱まると思うのだが、それにしても寒く、小雨もぱらついた。
 さすがカブだ。柿山の作業用道路をどんどん上っていって、車では見つけられそうにないポイントまで行くことが出来た。
 帰りに石舞台で霧の彫刻を撮影。カメラマンが20人ほど来ていた。夕方5時か6時の噴射時に撮影するのがおすすめだ。走行70キロすっかり冷え込んだ。
e0092186_23452224.jpg
e0092186_23455841.jpg
e0092186_23462859.jpg
e0092186_23471838.jpg
e0092186_2348396.jpg

[PR]
by asuka-ji | 2011-11-24 23:48 | 吉野 | Comments(0)
飛鳥アートプロジェクト始まる
 飛鳥アートプロジェクト2011が始まった。万葉文化館でオープニングセレモニーがあり、絹谷幸二氏の作品を観覧した。その後石舞台の霧のインスタレーション、飛鳥駅前に作られた須弥山石を模した石造作品の除幕式へと移動した。途中、川原寺の朱雀や船をバスの窓から見たがなかなか見栄えが良かった。
 そんなわけで、今日は休養がてらの日になってしまった。
 万葉文化館の庭で見つけたナンキンハゼ。石舞台が何となく浮遊するような錯覚に陥る。
e0092186_21284231.jpg
e0092186_21245185.jpg

[PR]
by asuka-ji | 2011-11-23 21:26 | 明日香 | Comments(0)
飛鳥アートプロジェクト
 飛鳥アートプロジェクト2011が明日から12月25日まで明日香村で行われる。今日、石舞台で中谷芙二子氏による霧のインスタレーションのプレスプレビューがあった。夏にポスター用に撮影した時と違って、霧のボリュームも多く照明も当てられて幻想的な空間が展開した。夕方からのテストだったが、昼もまたおもしろい表現になるのだろう。明日から毎日、朝9時~午後6時まで毎時0分に行われる。
 川原寺跡では大化塾と阪南大学、そして「時空」による展示がある。夜にはライトアップして冬の飛鳥の夜を楽しんでもらおうということだ。今年舞台で使った時空の船と古墳、そして長年羽ばたき続けている朱雀もお披露目だ。
e0092186_22135664.jpg
e0092186_22144819.jpg
e0092186_22154556.jpg
e0092186_22172746.jpg
e0092186_22464423.jpg

[PR]
by asuka-ji | 2011-11-22 22:20 | 明日香 | Comments(0)
皇太子行啓
 皇太子行啓にプレスで3日間入った。断りきれずに関わることになった撮影は、事前の場当たり等含め5日間拘束された。二人のカメラマンを頼んで三人での撮影。
 それにしてもどれほどの人間が関わることになるのか、想像を絶する程の警備だ。飛鳥時代の天皇行幸もそれは大変な行事だったのだろう。お控え下さいと天皇に進言した記録があるほどだから、規模は違えど相当な費用がかかったに違いない。
 間近で見る皇太子さんは穏やかな表情で、皇太子として育ってこられた様子がうかがえる。育つ環境は子に取って大きな影響を与えるものなのだろう。雨の中でじっと待ち、風に吹かれて震え、撮影は決して快適なものではなかった。未明から深夜まで久しぶりにどっぷりと仕事をした。
 朝の集合時間に少し時間があり、浮見堂へ行って数枚シャッターを切った。
e0092186_14512679.jpg

[PR]
by asuka-ji | 2011-11-22 14:51 | 奈良 | Comments(0)
鳥見山
 時間が無くてブログも更新できていない。連日余裕もなく過ぎてゆくと何か大きな忘れ物をしたような気持ちになって不安だ。
 一昨日は奈良のホテルで「時空」の公演があったのだが、メンバーの一人が来なかった。分かったのは開演時間5分前。中止するわけにもいかず、役者が居ない設定を無理矢理やれと皆に言い、何とか格好を付けた。何十回という公演の中で初めて起きたことだが、想定しておくべきことだった。ボランティア活動の限界を見たような気がした。
 昨日は鳥見山で撮影会。紅葉はいうまでもなく良くない。夜明けに訪れた数台の車が状態を見て帰っていった。撮影会はそういうわけにいかず、何処へ行ってもあまりよくないのだから何か拾いものをしていくしかない。冷え込む中を撮影して回った。
 興福寺の塔と鳥見山。
e0092186_1110279.jpg
e0092186_11111623.jpg
e0092186_1112048.jpg
e0092186_11121631.jpg

[PR]
by asuka-ji | 2011-11-17 11:12 | 撮影会 | Comments(0)



写真家・上山好庸
(社)日本写真家協会(JPS)
会員
昭和25年明日香村生まれ。
48年中京大学卒業。
奈良新聞社を経て写真家を志す。
61年フリーとなる。

※写真の無断転載はご遠慮下さい。
カテゴリ
以前の記事
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
最新のコメント
Home Page
フォロー中のブログ
ライフログ
検索
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


Skin by Excite ism