<   2011年 09月 ( 23 )   > この月の画像一覧
写真展の準備
 昨日の読売新聞に公演の記事が載った。事務所の駐車場代を払いに行ったら大家さんが声をかけてくれた。朝から事務所で東京に展示する写真を額装したり挨拶文のパネルを作ったり運送屋さんが来るまでバタバタした。
 ブログを見た同級生が期間中東京にいるので講演も行けるかも知れないと電話をくれた。展示写真は全倍サイズ3点、全紙サイズ6点。講演では100点以上の写真を見てもらおうと思っている。
 今日はシャッターを切っていない。昨日の写真。
e0092186_2392363.jpg
e0092186_2394438.jpg
e0092186_23101339.jpg

[PR]
by asuka-ji | 2011-09-30 23:10 | 明日香 | Comments(2)
まだまだ彼岸花
 昨日は近鉄文化サロンの後、夜は若草山ドライブウエイの山上の旅館で芝居を上演した。国立大付属中学の生徒160人が対象で、芝居が終わってから様々な質問を受けた。修学旅行の思い出に何か一つ持って帰ってくれればいい。
 少し色あせているが彼岸花がまだまだ撮影できる。稲が色づき、花の状態のいいときと違って田んぼが主役になりつつある。飛鳥川など午前中少し撮影した。
 ずーと放ってあった畑を耕し、種蒔き準備のため畝を作った。もう体が動かない。
e0092186_2017679.jpg
e0092186_20174737.jpg
e0092186_20181349.jpg

[PR]
by asuka-ji | 2011-09-29 20:18 | 明日香 | Comments(0)
若草山から斑鳩へ
 明日の公演場所、若草山ドライブウエイを入った旅館へ下見に行った。メンバーが着いてすぐに準備が出来るように舞台となるところ下見することにしている。どんなところでも舞台にして上演するのだが、仕事終わりで駆けつけるメンバーもいるのでやり方を決めておかないと時間がない。
 会場が奈良だと、7時頃に入って8時開演までに荷物を運び照明、音響をセットし、メイクと衣装を付け、飯も食べる。終わって撤収し明日香に帰れば11時だ。お疲れさんも無い。
 これを年間10~15回こなしている。今回は台詞のある役者が3人不足だ。それぞれに都合があるだろうし、ボランティアにも限界がある。明日は大変だ。
 帰りに斑鳩を回って撮影した。コスモスはまばらに咲き出した。これから増えるだろう。
e0092186_22204484.jpg
e0092186_22235864.jpg
e0092186_22212876.jpg

[PR]
by asuka-ji | 2011-09-27 22:24 | 奈良 | Comments(0)
まほろば館で展示
 久しぶりに奈良の事務所へ行った。10月6日から18日まで東京の奈良まほろば館で飛鳥フェアーが行われるので、ロビーに写真を展示して欲しいとのこと。ストックの中から9点出すことになったので整理しに行った。
 10月9日には2階で講演することになっている。「古代の風が吹く、秋の飛鳥へ」という題がついており、写真をプロジェクターで見せながら1時間半の講演だ。多分日帰りになるだろうが、何年ぶりかの東京行きだ。定員70名で参加無料。
 公演を終えた余韻というよりも気だるさが残っている。しかしまあ皆よくやるわとメンバーのがんばりに感心する。

光を見つけては遊ぶO君
e0092186_0293275.jpg
炭坑夫のような出で立ちでセットする仲間達
e0092186_0301025.jpg
疲れてくるとだんだんハイになって遊んでしまうMさんはもう壊れかけている
e0092186_030428.jpg

[PR]
by asuka-ji | 2011-09-27 00:35 | 劇団時空 | Comments(0)
飛鳥京辺りの彼岸花
 公演が終わって早く寝たかったのだが、とりあえず写真をアップして布団に入ったのが3時だった。公演の感想をいろんな方から聞いた。初めて観る方には驚いてもらったし、こんな舞台だったのかと感心していただいた。
 道具の片付け作業をした。次は28日に奈良のホテルで中学生相手に「大化改新」を上演する。メンバーの都合が合わず。登場人物も割愛して演じなければならない。ボランティア活動を続けることは大変なことだ。明日香のPRだ、と皆自身に言い聞かせている。 昼前に少しシャッターを切った。
e0092186_22352191.jpg
e0092186_22354771.jpg
e0092186_2236830.jpg

[PR]
by asuka-ji | 2011-09-25 22:36 | 明日香 | Comments(0)
「風光る」~間人皇女悲話~上演
 「風光る」が終わった。公演は大成功だった。毎年全国各地から観に来ていただき、会場は多くの人で一杯になった。感動した。観に来て良かった。この船はどうして動いているのですかなど、終了後いろんな意見を聞かせていただいた。東京から来たという方が、中大兄のこういう解釈は非常におもしろいですね、本は出されてないのですかと恥ずかしいほどのお褒めをいただいた。いいお客さんばかりだ。
 高校、大学の同級生達、そして今回は新聞社時代のマドンナK子さんも来ていただいた。お世辞かも知れないが感動したと多くの方から言葉をいただいた。舞台美術、大道具、衣装と気の置けない仲間達は大したことをやってくれる。イメージを伝えるだけで形になって出来てくる。こちらは言われるままに手伝うだけだ。
 終演後、満足感を胸にその余韻を楽しみながら舞台のバラシをした。心地よい疲れだ。年に一度、他では味わうことの出来ない充実感。今年もやり遂げることが出来た。
 団員と活動を支えてくださる方々のおかげなのだと感謝し、今年くじけそうになった思いを追いやり次への誓いを新たにした。

 百済救済のため九州の那の津に向かっていた中大兄ら、海に落ちた妹の間人は青衣と名乗る男に助けられる。
e0092186_1465678.jpg
船は熟田津を経ていく。
e0092186_1583876.jpg
青衣は実は怨霊だった。中大兄が権力を維持するために抹殺していった者たちの怨念によりつくりだされたのだ。斉明にのりうつる青衣。
e0092186_1592146.jpg
青衣は白村江へ出兵するべきだと中大兄をかりたて、倭軍は大敗を期す。
e0092186_204154.jpg
兵にかりたてられた百姓丙麻呂が死ぬ
e0092186_212796.jpg
敗戦は青衣のせいだと怒る中大兄は青衣を刺そうとして間人を死なせてしまう。青衣は間人の愛によって怨念を解かれてしまい消え去る。
e0092186_221783.jpg
e0092186_224384.jpg
中大兄は改心し、斉明と間人の墓前で新しい倭国の立て直しを決意する。
e0092186_2221547.jpg

[PR]
by asuka-ji | 2011-09-25 02:24 | 劇団時空 | Comments(2)
「風光る」本日公演
 いよいよ本番の日。「風光る」~間人皇女悲話~が今日公演を迎えた。昨日のリハは寒さで震えた。気温14度。もう冬支度でないと寒い。何と言うことだ。陽が落ちると一気に寒くなる。
 朝から「持統天皇行幸ウオーク」を行った。彼岸花咲く棚田を稲渕から石舞台まで歩いた。沿道の人が思い思いにシャッターを切り楽しんでくれた。また来年もこの時期にやることになるだろう。しかしまあ疲れる。行進を終えたのは1時半。それから夜のリハに向けて舞台場面の転換稽古をした。
 今日の公演は午後6時30分開演。終演は8時過ぎ。入場無料。会場は石舞台公園の風舞台。駐車場は早めに満車となる。今日は夜も橿原神宮前駅までバスが出る。会場に来られる方は寒さ対策を万全に。まさかと思うほど冷える。ほかほかカイロは必需品。ダウンジャケットなども必要。
e0092186_8323819.jpg
e0092186_8325769.jpg
e0092186_8332085.jpg
e0092186_8333726.jpg
e0092186_834493.jpg
e0092186_8342080.jpg

[PR]
by asuka-ji | 2011-09-24 08:34 | 明日香 | Comments(0)
照明シュート
 今日は朝から「持統天皇行幸ウオーク」、夜はリハーサルだ。昨日は舞台の照明シュート。数日前から始まった会場設営が雨のため遅れて、照明、時空の大道具セットとすべて段取りが狂った。日付が変わり午前1時頃には解散したが、今日のための準備を忘れていることに気づきまた遅くなった。帰って風呂に入り2時過ぎには布団に入ったのだが、さあどういうわけか眠れない。今日のウオークの段取りを頭の中で追ってしまい、舞台の道具のことや諸々のことを考えても仕方がないのに頭を過ぎる。そのうち新聞配達が来て、いよいよツボにはまってしまった。うとうととしたと思ったら6時だった。眠い。
 さあ、稲渕の南淵請安の墓から案山子ロードを通って石舞台まで数キロの行幸ウオーク。沿道の皆さんには喜んでもらえることだろう。今日も日付が変わるのだろうか。
e0092186_7462144.jpg
e0092186_7465897.jpg
e0092186_7471257.jpg

[PR]
by asuka-ji | 2011-09-23 07:47 | 劇団時空 | Comments(0)
台風の中撮影会
 台風が接近していて警報が出ているのに明日香で撮影会だった。朝7時集合に皆さん雨の中を来られた。中止にしてもよかったのだが、台風は大したことがないと見込んでのこと。稲渕に行くと誰も外に出ている者はなく、関電の緊急車両がサイレンを鳴らして走っていく。飛び石は濁流の中でまた石が流されるのではと思うほどの勢いだ。雨と風の中、彼岸花咲く案山子ロードを歩き、11時まで撮影した。その後は「ことだま」で食事をしゆっくりとさせてもらった。雨には雨の広いものあり。宇和島から来られたKさんもご苦労様でした。
 和尚さんのブログでも紹介していただいたが、今日の奈良新聞に24日公演の「風光る」~間人皇女悲話~のことを載せてもらった。昨夜は読売さんが取材してくれて、いよいよ公演間近という雰囲気になってきた。今夜も会場へ道具運びだ。
e0092186_1639598.jpg
e0092186_16402183.jpg

[PR]
by asuka-ji | 2011-09-21 16:37 | 明日香 | Comments(0)
彼岸花を追いかけて
 明日香では彼岸花が見頃だ。晴天の花もいいが雨の中に立つ彼岸花もまた風情がある。大雨で稲渕の飛び石が流された。行ってみると2個ほどはずれている。以前流され修復されたのだがまた流れた。
 稲渕といえば、案山子ロードの土手に黄色の彼岸花が咲いている。数年前に植えられたものだ。彼岸花は深紅の花だ。黄色とは無粋な。どうしてこういうことをするのだろうか。何でもいいから賑やかにして人に来てもらおうとする一昔前の品のないみやげもの屋に似て、あきれるというか、腹が立つ。植えようとしたあなただけの棚田ではないのだ。国の歴史的景観地区に認定されたところだ。掘り返して早々に撤去してほしい。
 花を追いかけて、比曽寺跡へカブを走らせた。大雨になるかと思いきや大して降らない。寺の彼岸花は意外と少なかった。その後、仏隆寺まで走った。花は一番いい状態だった。
イベント準備のため戻らねばならず、雨の中を走って帰った。
e0092186_16264886.jpg
e0092186_16271425.jpg
e0092186_16275579.jpg
e0092186_16284020.jpg

[PR]
by asuka-ji | 2011-09-20 16:29 | 明日香 | Comments(0)



写真家・上山好庸
(社)日本写真家協会(JPS)
会員
昭和25年明日香村生まれ。
48年中京大学卒業。
奈良新聞社を経て写真家を志す。
61年フリーとなる。

※写真の無断転載はご遠慮下さい。
カテゴリ
以前の記事
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
最新のコメント
Home Page
フォロー中のブログ
ライフログ
検索
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


Skin by Excite ism