<   2011年 02月 ( 13 )   > この月の画像一覧
ツクシ
 朝家を出ると辺りは小雨に煙っていた。小原で梅を撮ろうと思ったら足下にツクシが出ていた。今年初めてカメラに納めた。後ろにあるのは甘草の芽だろうか。気温は下がらず春めいてきた。ところが午前中の大雨のあと気温が上がらない。少し寒くなった。明日から3月。二月堂お水取りの本行が始まる。これが終わらないことには春は来ない。
e0092186_2072054.jpg
e0092186_2082359.jpg

[PR]
by asuka-ji | 2011-02-28 20:08 | 明日香 | Comments(0)
葛とミー
 居間から眺めることの出来る桜がある。コヒガンサクラかケイオウサクラ分からないが彼岸の頃にピンク色の花を付ける。十数本あるだろうか、お隣さんがみかん山だったのを植え替えたもの。もう20年近くなるだろう。本来切り花ように作られたはずが、手を入れることもなく放置されている。下草は背丈を超える笹が覆い尽くし中に入ることも困難な状態だった。隣家の畑とはいえあまりに桜がかわいそうだと思い草刈りをした。これでいい花見が出来る。
 木に巻き付いた蔦を取り除いていてふと思った。かごを編んでみようと。やってみると案外簡単に出来る。調子に乗っていくつか作ってみた。ところがなかなかいい物が出来ない。葛は乾燥すると折れやすい。生きている物を採ったらすぐに編むのがいいみたいだ。こんなに作ってどうするの?、と連れあいが言う。「ほんまやで」とミーが窓からつぶやく。さてどうしたものか、売りに行かねばならんのか。
e0092186_21235466.jpg
e0092186_21242144.jpg
e0092186_21244037.jpg

[PR]
by asuka-ji | 2011-02-27 21:26 | 日々 | Comments(0)
八釣
 ホームセンターへ買い物途中、八釣のロウバイを見に寄った。まだ何とか撮影出来そうだったがよく見ると色あせている。とりあえずシャッターを切って横の畑におられたFさんにお礼を言うと、冬の間植わっていた大根をまた植えるとのこと。あまりにご夫婦の姿がいいので撮らせてもらい。ついでに記念写真撮りましょうと近づいてカメラを向けたらなんとも気持ちのいい笑顔をされた。ブログにアップしたいぐらいのいい絵になった。畑で写真を撮るなんてことはそうそうないだろうからいい記念になるに違いない。最近こういう写真は撮っていない。細川のSお婆さん以来だ。
e0092186_18154752.jpg
e0092186_1816041.jpg

[PR]
by asuka-ji | 2011-02-26 18:16 | 明日香 | Comments(0)
別れと出会い
 教室のメンバーが去って行かれる。引っ越しや、長い撮影の旅に出られる方。教室に来られている方は殆ど人生の先輩ともいえる方だ。写真を抜きにすれば教わることも多い。それぞれの職域で活躍されていた方達。趣味という新しい出会いの場で記憶のページを重ねて行かれるのだ。
 およそ出会いがあれば別れがあるもの。幾人もの方と出会い別れがあった。歳を数えるほどに別れが寂しくなってきた。昨年、事務所近くの友人の会社が引っ越ししてお茶を飲みに行けなくなった。遠くなると足が遠のく。これからどれだけ別れがあり、出会いがあるのだろうか。
 季節は確実に巡ってきて、今年も春が来た。梅が咲き、足下にはオオイヌノフグリが瑠璃色を広げる。裏山でウグイスが鳴いた。畑を起こしジャガイモを植える用意をした。初めて植えてみようと思う。動くと汗だくになった。セリが少し生えていた。早くセリご飯が食べたいと思った。
e0092186_234549.jpg
e0092186_2352071.jpg
e0092186_2354058.jpg

[PR]
by asuka-ji | 2011-02-24 23:06 | 日々 | Comments(0)
リフォーム続き
 プロによるリフォームが終わった。生活はすこぶる快適になった。となると手を付けなかった座敷が今度は気になり、ガタガタだった襖を新調した。次いで左右の縁をさえぎるガラス戸や天井、柱など木部にオイルステインを塗り始めた。
 最初ホームセンターで油性のオイルステインを買って塗り始めた。色はウオルナット。顔料だ。刷毛で塗って、すぐに布で拭く。刷毛目も出ず失敗しにくい。ごまかしがきく。700CCの缶しか売ってないので2缶使ってから、ネットで3.7リットルのを取り寄せたら、これは染料だった。安かったので顔料と違いがあるのかと思ったがそれほど差はない感じだ。どうなってもいい気ではじめたが、変化が目に見えて日々達成感がある。今日やっと終わった。座敷二間だが片方の広縁は天井も広い。上を向いての仕事はいい加減嫌になる。それに、建具が結構手間だった。
 「ことだま」のように壁は白の珪藻土と思っている。材料は発注済。やりかけた以上仕上げるしかないが、壁は劣化しておりシーラーを塗って下処理しないといけない部分が多い。そろそろ撮影を待つ被写体も現れる季節だ。こんなことばかりやっておれなくなる。
e0092186_21133627.jpg

[PR]
by asuka-ji | 2011-02-22 21:14 | 日々 | Comments(2)
風光る
 日ごとに日差しが春めいてきた。庭の山茶花にヒヨ、メジロ、シジュウカラが現れる。一番行儀が悪いのはヒヨだ。花びらをまき散らしていく。ミーはそれを見て窓から身構える。日差しを遮っていた納屋の向こうの竹藪からちらちらと太陽がのぞいている。少しずつ日差しが高くなってきたのだ。その納屋の前にまだ雪が残っている。屋根から落ちたものが積もって白い帯になっている。先日の冷え込みには氷点下3度だった。お水取りが終わらないと奈良には春が来ないといわれるがその通り、まだ冷え込む日があるだろう。それにしても日差しは確実に暖かく、野に出てみようという気持ちがふつふつと湧いてくる。
e0092186_915667.jpg

[PR]
by asuka-ji | 2011-02-20 09:02 | 日々 | Comments(0)
雪の室生寺
 昨日の午後からの雪はことだまの窓から指をくわえて眺めていた。明日香ブランドの商品撮影を頼まれて、外には出られなかった。なんでこんな日に商品の撮影やねんとこぼしながら続け、暗くなりかけた頃に終えて外に出ると10センチほど積もっていた。
 朝、夜から決めていた室生寺へ走った。桜井では明日香よりも雪は少なく榛原から室生口と進むにつれ少しずつ増えていった。トンネル越えの新しい道で室生にはいると明日香より少し多い雪だった。寺は15センチ程の積雪がある。何年ぶりだろう雪の室生寺。鎧坂には石段に手すりが出来ていて少し見栄えが悪い。雪のせいか人も少なく、順番待ちをしなくて済む。時折木々からすべり落ちる雪けむりを楽しみながら2時間撮影した。帰りに吉隠に寄り、八釣でも撮影した。今年は雪に恵まれた。
e0092186_20514717.jpg
e0092186_20562671.jpg
e0092186_20581537.jpg
e0092186_210880.jpg

[PR]
by asuka-ji | 2011-02-15 21:00 | 撮影会 | Comments(4)
棚田雪景
 まだ雪が残っていて日差しが見られそうだったので棚田へ向かった。奈良の事務所で午後から教室があり、さらに11時に冊子の原稿を渡す約束をしていたものだから落ち着いて撮影できなかったが早足で回った。光があるとしっかりとした風景になる。青空に雪をかぶったスズキが映える。時々出会うカメラマンがいた。この前は室生の竜鎮渓谷で会った。話しかけると彼も昼前から教室があるとのこと。おしりが決まっていると落ち着かない。さっさと撮って事務所へ向かった。
e0092186_2382663.jpg
e0092186_2383946.jpg
e0092186_2392877.jpg

[PR]
by asuka-ji | 2011-02-12 23:10 | 明日香 | Comments(0)
雪景
 昨日雪が降った。寒気が入り込み、紀伊半島沖を低気圧が通過する典型的な雪降りだ。奈良ではこのようなとき以外あまり雪が積もらない。湿った重い雪は家の隣の竹藪にかぶさり皆お辞儀していた。朝から撮影に出かけたら徐々に人が増えてきて何事かと思ったらラジオウオークだった。降り続く中続々と人が列をなしそれは異様な光景にも見えた。そこで祝日だったことを初めて知った。どうかしている。道の雪は直にシャーベット状になったが、それでも間断なく降った。
e0092186_17574130.jpg
e0092186_1758108.jpg
e0092186_17591927.jpg
e0092186_1803899.jpg

[PR]
by asuka-ji | 2011-02-12 18:01 | 明日香 | Comments(0)
大阪城公園の梅
 大阪城公園で撮影会をした。何年ぶりだろうか、早咲きの梅を撮影に行った。今にも雨が落ちてきそうな天気だが予報では回復に向かうとのこと。梅は少し咲いているだけだったが水滴の付いた蕾がおもしろい被写体になってくれた。それにしても寒い日だった。売店の甘酒が腹にしみた。午後からさらに怪しくなり雨が降り出した。
 久しぶりに大阪の街を見てうっかりと写真展の期日を間違い行けなかったことを思い出した。義理を欠くようなことをしてしまったことを悔いるばかりだが、これだけではない。いろいろなことを忘れてしまう。何事もスケジュールに入れて知らせてくれるようにしておかないといけない。
e0092186_2229185.jpg
e0092186_22291955.jpg
e0092186_22293743.jpg

[PR]
by asuka-ji | 2011-02-09 22:31 | 撮影会 | Comments(0)



写真家・上山好庸
(社)日本写真家協会(JPS)
会員
昭和25年明日香村生まれ。
48年中京大学卒業。
奈良新聞社を経て写真家を志す。
61年フリーとなる。

※写真の無断転載はご遠慮下さい。
カテゴリ
以前の記事
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
最新のコメント
Home Page
フォロー中のブログ
ライフログ
検索
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


Skin by Excite ism