<   2010年 12月 ( 19 )   > この月の画像一覧
明日香は雪
 朝から細かな雪が降り出した。金剛山はすでに白く化粧している。これは多分積もるな、と神棚用に榊を切っていると見る見る白くなっていく。体調がもう一つだが、あわてて車のタイヤをスタッドレスに入れ替える。4回ジャッキアップをしての作業だ。それに車庫は斜めで本来ジャッキを使う場所ではない。慎重に時間をかけ換えた頃には道は真っ白。薬と食べ物を放り込んで稲渕へ。風雪は続き道は10センチほど積もっている。数人のカメラマンがあちこちで撮っているがそんなに邪魔でもなく、ただ段々暗くなって霞んだ風景になっている。グレーからホワイトへのメリハリのない絵になってしまう。棚田の看板の所に車を止め、ずいぶんと歩いた。飛び石がもう人の歩いた後だったのが悔やまれたが仕方なし。明日も雪は残るだろうが、空次第といったところ。帰りにもうすぐ閉めるという石舞台で数カット撮影。係の人の催促で早々に退散した。
e0092186_2155628.jpg
e0092186_2162252.jpg
e0092186_2165855.jpg
e0092186_218516.jpg

[PR]
by asuka-ji | 2010-12-31 21:08 | 明日香 | Comments(4)
ビフォー・アフター
 こんなはずではなかった。寒気がしていたのを我慢して外でごそごそしていたら、頭が痛くなった。熱が出ている。すぐにふるえながら寝込んだらもう尋常ではなくなった。40度にはなっていたかもしれない。すこしましになってからはかったら39度4分だった。水のような下痢。バファリンを飲み汗を出して熱を下げようとするが8度前後を行ったり来たりですっきりしない。それが3日間続き、何とか医者に連れて行ってもらうことができた。血液検査の結果炎症を表す数値が尋常でないということで、海外へ行ったか、生牡蠣を食べていないか聞かれたが心当たりはない、牡蠣はフライぐらいしかあたっていないし原因は不明のようだ。
 それにしても今の医師は(村の診療所なのだが)診察の時、自分の名前を告げ挨拶をしてから始める。「初めてお目にかかります…」とこられるのだが「はい…」と半分うなされたような答えしかできない。電子カルテで最初からこちらの問診をパソコンに打ち込んでいく。うまく打ち込むなあと感心していた。で、点滴を打って1時間ベットに寝ころんでいたが、これがまた辛かった。今日で診療は終わりだということで薬も多めに出してくれ、もしもの時に病院へいくならこのデータを持って行くようにと、優しい親切な医師だった。
 でもまた熱が出て頓服を飲み、うなされてやっと平熱になった。お粥の何と美味しいこと、梅干しのなんという美味。食べ物に贅沢は言うまいと心に誓う一瞬である。
 で、2階で寝込んでいる間にリフォームは出来ていた。外部の足場はまだ付いたままだが殆ど出来ている。その一部のビフォーアフター。
e0092186_21544136.jpg
e0092186_21545930.jpg

[PR]
by asuka-ji | 2010-12-29 21:55 | 日々 | Comments(0)
 室内の壁を塗り始めて3日目。珪藻土の色を白の次ぐらいで選んだが、こねた物は緑色。こんなはずではと聞いてみたら乾けば白くなるという。それにしても緑系だったか…と、ちょっと思惑とは違った。小さなピースで選ぶのは難しい。
 柱の角を直角ではなく丸みを付けた仕上げにする予定だが、これに職人さんが苦戦している。何のパターンも付けない漆喰のような押さえ仕上げは職人泣かせだという。材が柔らかく乾きにくそうだ。だがそこはプロの技の見せ所。頑張ってもらわねば。
 そして4日目。まだ壁が乾かない。乾いたところから電器屋さんがコンセントなど付けていく。工事を伴う照明器具はまた別の照明屋さんの仕事となる。給湯器が置かれたがまだつながれていない。皆壁の乾くのを待っている。こちらは庭の雑多な物が少し片付きかけたので石を動かし始めた。リフォームもあと少し。
e0092186_23481743.jpg
e0092186_23484443.jpg

[PR]
by asuka-ji | 2010-12-25 23:49 | 日々 | Comments(2)
棚田風景
 リフォームは20日で仕上がる予定だったが、1週間遅れるということだ。部屋の壁は下塗り段階で後4,5日かかる。外壁も下塗りを仕掛けたが雨で中断。もう年内にすべて終えることは出来ないだろう。注文していた椅子が届き、テレビも段ボールに入ったまま。エアコンは11月に買ったが設置は1月末になるという。住宅用の断熱材が無く立ち往生している現場もあるというから、まあ仕方ないだろう。2ヶ月が過ぎシャワーもいいかげん勘弁してよと言いたいが、昔の生活を思えば贅沢は言えない。
 朝はガスが出ていたようなので棚田に行ってみたがなんと言うことはなかった。
e0092186_23591296.jpg
e0092186_23594065.jpg

[PR]
by asuka-ji | 2010-12-21 23:59 | 明日香 | Comments(0)
今日の月
 考えないといけないことがいくつか溜まっている。年内に少しは方向付けをし手を付けたいと思っていたのだが、何となく家のリフォームが終わらないと決まりが付かない。まだ終わらないからとすべてそちらのせいにしてしまう。そういういい加減なことからそろそろ脱皮しないと成長は望めない。
 今日は記者の取材を受け、過去を振り返りながら頭の隅でそんなことを思っていた。来年は大きく変わる。いや変わらないといけないだろうと、念を押すように。
 木立から姿を見せた今日の月。
e0092186_18254971.jpg

[PR]
by asuka-ji | 2010-12-20 18:26 | 日々 | Comments(0)
納会
 「時空」の納会をした。アメリカへ留学していたFが帰国し、会はいっそう華やかになった。来年の作品に向けて意欲的だ。大学生3人のうち2人は3年生になるので就職活動などで来年は忙しくなりそうだ。
 女子一人が退団した。目標を別に見つけたらしく、その道に行くという。少しの間留まり再び飛び立っていく、そういう人があってもいい。来る者拒まず去る者を追わず。若者は皆成長し、中年は静かに年老いていく。生活環境が変わったり、人それぞれ抱えるものも増え、活動を続けていくのは容易なことではない。そういいながら十数年。今年も十数回の公演を行った。来年も少しは成長したいと願う。
 今朝は冷え込んだ。氷点下だった。三輪山近くでホトケノザが霜を受けて立っていた。
e0092186_1934015.jpg
e0092186_1935596.jpg

[PR]
by asuka-ji | 2010-12-19 19:04 | 劇団時空 | Comments(0)
飛鳥川
 飛鳥川を落葉が彩っている。先日の雨と風でずいぶん落ちた。飛鳥川上坐宇須多岐比売命神社下の川辺には多くのカメラマンが訪れる。今日も数人いたのでしばらく神社の石段で遊びながら空くのを待った。
 この辺りは岩盤の川底が浸食され、なめるように蛇行しながら流れ落ちるので絵になりやすい。飛鳥川でも数少ない紅葉が数本植わっているところだ。上を見るとまだ少しだけ紅葉が残っている。それが風によってはらはらと舞い落ちる。紅い葉はほとんど無く皆黄色い。それがかえって飛鳥川には似合っているように思えた。
e0092186_1913110.jpg
e0092186_1932660.jpg
e0092186_1923042.jpg

[PR]
by asuka-ji | 2010-12-15 20:53 | 明日香 | Comments(0)
越塚御門古墳見学会
 越塚御門古墳の現地見学会へ行ってきた。一週間前の内覧とは違って古墳真正面から見ることが出来るように見学路を設置してあり、トレンチ跡も埋め戻してあったりして少し景色が違った。今回発見の古墳は越の集落で塚御門という字名だったことから名付けたらしいが、塚御門とは牽午子の門に当たる場所として伝わったのかうまい名称だと感心する。
 家のベランダから双眼鏡で見ると古墳周りに人が少なく、今日は空いているのかと思ったらとんでもなく、母がショートステイでお世話になっている「あすかの里」前から行列が出来ていた。こちらは取材なので現地に向かい人出の様子を撮影して帰った。帰りに元大臣のF氏も並んでおられたが、皆さん1時間近くは待たれたことだろう。
 中大兄は母・斉明と妹・間人そして娘・大田の墓を同じ場所に用意した。讃良とは対照的に描かれることが多い姉の大田皇女。中大兄はどんな思いで葬ったのだろうか。
e0092186_1842278.jpg
e0092186_18424359.jpg
e0092186_18425540.jpg

[PR]
by asuka-ji | 2010-12-12 18:43 | 明日香 | Comments(0)
棚田風景
 今棚田は静かだ。冬を待つ藁積みのスズキがぽつぽつと立ち、わずかに残るクヌギやコナラの葉が風に揺れている。小さな谷間に一本の紅葉がある。毎年紅葉するのが遅く斜めに差す冬日に輝いていた。畑で鍬を使う農夫。大根畑では老夫婦が少し働いては休み、また少し作業をしたかと思うと土手に腰を下ろし二人並んで休んでいる。今日はどこまでやらないといけない、などということもないのだろう。対岸の山を眺めながら何か話している。何かを口に入れもぐもぐとしながら、またかすかに話し声が聞こえてくる。何という静かな時間だろう。ゆったりと流れる空の雲のように時が流れていく。
 南淵山の斜面に残るクヌギ林を見ながら、子供の頃を思い出した。母とともに炭焼き用のクヌギを切り出す父の元へ弁当を届けたことがある。まだ学校にも行っていない頃だ。朝風峠を越えて飛鳥川を渡り山に登った。笹と木で小屋掛けしてあり、たき火でお茶を沸かしていた。このことを何度も思い出す。母と手をつないで歩いたシーンが何度もあらわれるのだ。今母に何も聞くことは出来ない。デイから帰ってきたら手を握り、出来るだけ話しかけるようにしているのだが、分かっているのかどうか時々うなずくばかりだ。
e0092186_1945651.jpg
e0092186_1951644.jpg
e0092186_196234.jpg

[PR]
by asuka-ji | 2010-12-10 19:08 | 明日香 | Comments(0)
初冬風景
 気温が下がり冬らしくなってきた。リフォームが終わらず、まだ仮設のシャワーで我慢している。もうユニットバスが収まっているのだが、入れるようになるのは完成してかららしい。夏場ならまだしも今の時期までシャワーとは考えられないことだが、いわゆるスーパー銭湯だとか温泉に行こうとは思わない。寝る前に車で出かけてお風呂という気持ちにならないのだ。暖房でがんがんに暖められた家なら、シャワーもどうということはないのかも知れないが、外との気温差があまりない我が家では辛いものがある。
 家の部屋という部屋の入り口はほとんど10センチの隙間が空いており、これはミーが出入りするためだ。外ネコではないため、せめて部屋うちでも行き来できるようにと開けてあるのだが、閉めてしまうと爪でかきむしって開けろと叫ぶ。深夜2時~5時といった時間帯に鳴かれて起こされるのが嫌で開けてある。
 さてさて、どうしたものやら、何もかもうまくつきあっていくのは難しい。
 先日の奈良公園で。
e0092186_1353382.jpg
e0092186_13535692.jpg
e0092186_13542385.jpg

[PR]
by asuka-ji | 2010-12-10 13:57 | 日々 | Comments(0)



写真家・上山好庸
(社)日本写真家協会(JPS)
会員
昭和25年明日香村生まれ。
48年中京大学卒業。
奈良新聞社を経て写真家を志す。
61年フリーとなる。

※写真の無断転載はご遠慮下さい。
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28
カテゴリ
以前の記事
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
最新のコメント
Home Page
フォロー中のブログ
ライフログ
検索
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


Skin by Excite ism