<   2009年 07月 ( 8 )   > この月の画像一覧
蜻蛉返り
 朝から掃除機を掛けていると電話があり、プレゼン用のポジを用意して欲しいという。それも午前中に。事務所までは1時間掛かる。とても無理だが世話になっているところからの依頼なので、訪問看護の看護士さんがきてから母を置いたまま事務所に走った。昼前に着き、急いでフィルムを探し約1時間後に届けた。すぐにとんぼ返り、母に食事を摂らせ、自分も胃にかき込んで約束を30分遅らせてもらった人物の取材に向かう。2時間の取材を済ませ、帰って夕食の用意。慌ただしい一日だった。
 蓮田の水面に映った日蝕。
 羽化してまだ飛び立たないトンボ。
 小さなエリアでも世界は広いと実感する。
実はネットの調子が悪く一昨日にアップしようとしたもので、昨日もアップできず今日になった。賞味期限切れのようなものだ。事務所と違って家のweb環境は良くない。
e0092186_832221.jpg
e0092186_833385.jpg

[PR]
by asuka-ji | 2009-07-25 08:33 | 日々 | Comments(1)
日蝕
 日蝕と文化サロンの撮影が重なった。朝7時に学校横の蓮田で集合。1時間半も撮ればもう十分で、稲渕へ場所替え。棚田の蓮田でカエル、トンボとマクロ撮影をしていたら日蝕が始まった。皆フィルターの準備が出来ていないので、水面に映った太陽を撮影していたら思いがけない黒い雲が現れ、そのまま直接撮影できる条件になった。画面に現れたのは三日月ならぬ太陽。昭和38年以来ということなので、中学の時経験しているようなのだが、どうも小学校だったような気がしている。実に記憶が曖昧だ。で、まもなく黒い雲は空を覆い尽くし見えなくなった。でも撮影できた喜びを皆味わっていい日となった。
e0092186_2252294.jpg
e0092186_2255075.jpg

[PR]
by asuka-ji | 2009-07-22 22:50 | 撮影会 | Comments(2)
葛城
 久しぶりに高鴨神社へ行った。葛城の山霧景といったイメージが必要で、雨の残る葛城をと思ったが山裾まで行くともう雨は止んでいた。杉の大木が迎えてくれた境内はしっとりとしてどこまでも厳かな気持ちにさせる。きっと古来からこういう杜に人は身を置いて、神に近づこうとしたのだろう。斜面の棚田は多くは耕地整理がなされて、昔のような優しさがなくなっている。直線に近い田んぼの畦は何となく寂しい。遠くの山を眺めていると畦に合鴨が出てきた。食事の後、一息入れようというのか同じように彼方を眺めている。何となく楽しくなってしばらく見ていた。その後、高天の高天彦神社へと上った。
e0092186_23534498.jpg

[PR]
by asuka-ji | 2009-07-21 23:53 | 日々 | Comments(2)
夜空
 一年ぶりに野迫川へ行った。夜に出て11時頃、まだ飛び交う蛍を見た。深夜だけに少なかったが、それでも見て楽しむことが出来た。立里の荒神さんに着くと道路は夜間の工事中で通行止めだったが、それでも休憩するからと車を通してくた。無線塔のあるところまで行って星空を撮影した。金剛山を挟んで河内と大和の夜景が見える場所。風が強く、標高1200メートルだが、結構冷える。家を出たときの気温とは大違いだ。30秒間~1分間と、長時間露光の撮影だが、撮り始めるとはまってしまい。結局夜明けまで、皆夜空と格闘した。雲海は全く無くてまぶしい朝日だったが、それでも楽しんだ。一睡もせず、昼過ぎまでの撮影会、よくまあみなさんご苦労様と声をかけたいぐらいだ。
e0092186_22572288.jpg
e0092186_2258154.jpg

[PR]
by asuka-ji | 2009-07-16 22:58 | 撮影会 | Comments(1)
夏空
 頼まれもののフィルム選びが出来ていない。撮り下ろしも必要かと、今日は相方が見てくれるので早く家を出ようと思っていたら母の世話が起こり、あっという間に2時間が経った。外はもう夏空。ロケハンを兼ねて夏の風景でもと、照りつける陽射しの中、三輪山周辺と藤原京を回った。じりじりと露出した腕が焼け、とてもじゃないが撮影日和ではない。それでも収穫はあった。と思っておこう。薄暗くなってから家に帰ると、母が機嫌良く食べている。昨日の状態とは全く違う。あまり気を止むこともないかと思ってみる。悲喜こもごも、ミーは医者に診せた反対側の目も濁ってきた。目薬を差しているが原因はいったいなんだろう。去勢手術をして一週間、果たしてその影響では?と気にしてしまう。
e0092186_23425392.jpg

[PR]
by asuka-ji | 2009-07-12 23:43 | 日々 | Comments(4)
孵化
 事務所には週に1~2度しか行けなくなった。2週間ほど前、これは空き部屋に違いないと見定めたのか鳩がベランダのプランターの上で卵を暖めていた。先週、それが孵って二羽の雛が親からえさをもらっていた。今日のぞいてみるとかなり大きくなって、ベランダは大きな糞でいっぱいになっている。巣立ってから掃除をしようと思うのだが、かなりの量だ。エアコンを入れると室外機の熱風が雛に当たりはしないかと気を遣う。2時間ほどだったので、今日は我慢した。親はえさを運ぶとすぐに飛び、えさを探しに行く。嫌われ者の鳩だが、こういうところにしか巣を作れないのだろう。巣立つまで見守るしかない。 「蘇我馬子」は校了した。キャスティングが決まり、本格的に練習だ。美術はイメージ作りに石上の杜へ取材に出かけた。衣装もおおざっぱなイメージをあたためている。大道具は客を喜ばせる仕掛けを実現させるだろう。劇団への問い合わせも多い。いよいよ動き出した。少々渋滞したが…。
e0092186_23553429.jpg

[PR]
by asuka-ji | 2009-07-08 23:55 | 日々 | Comments(3)
ミーに感謝?
 昨日ミーの去勢手術をした。朝預けて夕刻引き取りに行くと、麻酔から覚めぬ彼はまだ朦朧としている。それでも家に帰ると、よろけながら家の中を彷徨っている。一言も鳴かず目は焦点が合っているのかどうか前で手を振っても反応なし。何となく落ち込んでしまう。人間の勝手で雄としての機能を奪ってしまった。すっきりとしない気持ちは翌朝一言「にゃぁ」と小さく声を発してくれて少し回復した。ミーも少しだけ食べて安心させてくれる。だが前夜、相方の部屋で寝たミーは、布団にたっぷりとおしっこを漏らしてしまった、麻酔が完全に覚めていなかったからだ。で、その布団を交換し、私は新調の布団で寝かせてもらうことになった。ミーに感謝?
 八釣(梅雨の晴れ間)
e0092186_22511441.jpg

[PR]
by asuka-ji | 2009-07-05 22:51 | 日々 | Comments(0)
混沌
 まだもぞもぞと頭の中で蠢いており、それは混沌として形を成していない。9月に上演する「蘇我入鹿」~暁を待つ飛鳥京~のラストシーンだ。10分間で風舞台から帰るときのおみやげを作らねばならない。今年も来てよかったという思いになってもらうためのラスト数分間。はるばる遠方からこの舞台のためにお越しいただくお客様に持ち帰っていただくために…いつも頭を悩ませる。今週はキャスティングの発表と本格的な練習に入るのだが、まだ出来ていない。ラストが決まらず練習開始?、まあそれもよかろうと、認知症の母と自分の頭の働きと大差はないかと実感する。
 諸行無常、大空に形を留めることのない雲と月、我もまた然り
e0092186_23541977.jpg

[PR]
by asuka-ji | 2009-07-01 23:54 | 日々 | Comments(2)



写真家・上山好庸
(社)日本写真家協会(JPS)
会員
昭和25年明日香村生まれ。
48年中京大学卒業。
奈良新聞社を経て写真家を志す。
61年フリーとなる。

※写真の無断転載はご遠慮下さい。
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
最新のコメント
Home Page
フォロー中のブログ
ライフログ
検索
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


Skin by Excite ism