<   2007年 03月 ( 4 )   > この月の画像一覧
桜が開花
 桜が開花した。といってもそんなことはどうでもよくて、土曜日に花が見頃になるのかどうかそれが問題だ。ライトアップした桜の石舞台で夜桜公演をやるのだが、花が無いと客は来ない。役者が足りず鎌足をやるはめになってしまった。演じるのは苦手だ。全体を見ながら作っていくのが似合っていると思う。舞台に立つと自分の様子がうまくイメージ出来ない。でもそんなことは言っておれないのだ。
 突然に開いた花が5〜6個付き始めた石舞台公園の桜。開き加減という花が混じらずにはっきりと開花する桜は何だかおかしくもある。つぼみはピンク色していて桜色だ。下草が萌え始め勢い春があふれる感じだ。いい季節になってきた。セリご飯に菜の花のワサビ和え。フキノトウ以来春、第二弾といったところ。
e0092186_1531658.jpg

[PR]
by asuka-ji | 2007-03-29 15:03 | 明日香 | Comments(1)
嫌な季節
 二日間じっとしていた。熱が下がるまでと半日寝ていたら今度は腰が痛みだした。こちらが調子悪くても母は待ってくれず、相変わらず言いたくないことまで言ってしまう。情緒が不安定なところもあり、つい普通に対してしまうと具合が悪くなる。これではいけないのだと自身に言い聞かせるのだが、自分のコントロールが難しく自己嫌悪に陥るばかり。そんな時にかぎってミーが溝で泳いで来たのか、濡れた熊のような顏で戻ってくる。シャンプーしながら「もう行くなよ」と叱るのだが、こめかみにぽっかりと口を開けている百円玉程の傷口や、頭に走る何本もの紅い傷をを見るとため息しか出ない。母の世話をするようになって、なんだかんだでもう2年が過ぎた。
 久しぶりに少し暖かくなった今日、稲渕に行くと神所橋のシデコブシはちじれて何とも不細工だった。咲き始めてから寒波が続き、おかしくなったのだ。菜の花はにぎやかで多くのカメラマンがうろうろしていた。これから三脚を担いだ人種が多くなる。大柄な人も少なくない。静かな明日香に喧噪がやってくる。嫌な季節だ。カメラマンたるもの大手を振って歩いてはいけない。申し訳なさそうに、見物する人々の目を避け早々に立ち去ることにしよう。我々は邪魔者でしかないのだから。
e0092186_13361281.jpg

[PR]
by asuka-ji | 2007-03-22 13:45 | 明日香 | Comments(3)
幻日
 連日の冷え込みで風邪が一向によくならない。坊主頭のように短くした髪のせいかも知れないが、咳が止まらず辛い。氷点下にも下がる気温は咲き始めたシデコブシをちじらせて、奇麗にならない。それでも菜の花は順調に黄色いカーペットを広げて人々を楽しませている。なんだかんだいっても春は確実に訪れており、まもなく八釣のモクレンも咲き出すだろう。近年植えられる観賞用の菜の花は、明日香のひかえめな春を賑やかに彩りすっかり定着したようだ。そのかわり4月のレンゲがあまり期待出来ず「明日香のレンゲ」という謳い文句は憚られる様だ。棚田一面のレンゲは何処に消えたのか。どうにか出来ないものだろうか。
 先日の夕方西の空に彩雲のような光があった。地方新聞によると、それは幻日という現象らしくて、太陽が二つ見えるということらしい。家の近くでカメラを向けてみたが、太陽とその右の方に現れた光のような雲と両方写してはいなかった。絵的によくなかったからだ。プリズムの光は以前にも何度か見ており、特に興味をそそることは無かった。とりあえず二上山の近くにあったのでシャッターを切った。
e0092186_12221169.jpg

[PR]
by asuka-ji | 2007-03-20 12:22 | 明日香 | Comments(4)
広橋
風邪をひいた。喉が痛くて医者に行ったのだが5日間の投薬もあまり効果無く、1週間経ってもまだ痛い。今シーズンは風邪を引くことも無く快調に終えることが出来るのかと喜んでいたのだが、そういうわけにもいかなかったようだ。2日撮影会が続いたのだが、氷点下2度の朝という冬に逆戻りしたなかで広橋の梅林に行った。とにかく寒かった。喉が良くなるわけもなく、でも買って来たフキノトウで春を楽しんだ。広橋は歌人の前登志夫氏が住んでおられるところ。私は歌よりも氏のエッセイにひかれるのだが、吉野をよしとする思いはその文章によってより膨らんでいった。出会いは40年程前に手にした吉野のガイドブックのような小さな本だった。その後に読むエッセイの数々に感じ入り、書棚を探ってみて同じ著者だと気づいた。広橋は天川の洞川に向かうとき越える最初の峠の集落だ。大峰山系に通った頃幾度となく越えた。峠には小学校があり振り返ると金剛葛城、そして形の分かりにくくなった二上山が遠くに望めた。今その下をトンネルが抜けている。おかげで車の往来は少なくなった。春の日差しを浴びる斜面にはかすかな梅の香が漂い、静かな集落の暮らしが感じられる。
e0092186_12234645.jpg

[PR]
by asuka-ji | 2007-03-12 12:23 | 日々 | Comments(1)



写真家・上山好庸
(社)日本写真家協会(JPS)
会員
昭和25年明日香村生まれ。
48年中京大学卒業。
奈良新聞社を経て写真家を志す。
61年フリーとなる。

※写真の無断転載はご遠慮下さい。
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
最新のコメント
Home Page
フォロー中のブログ
ライフログ
検索
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


Skin by Excite ism