<   2006年 10月 ( 7 )   > この月の画像一覧
雨が降って
 雨が降って何とか野菜も元気を出しそうだ。剃り込み部分を傷だらけにした悪ガキのミーが朝4時に帰って来た。ベランダの網戸をガンガンっと叩く。仕方なく入れてやり階下に下りて飯をやる。母親を起こすまいと気遣う時間だ。起きられたらまたバタバタと戸を開け閉めして朝まで動き回り、こちらが眠れなくなる。腹一杯になったミーは上がって来て枕を並べて眠る。寝付きは早くあっという間に寝息をたてた。もう6年程になるのだろうか、野良だった彼は我が家の一員となり、誰よりもわがままで気ままな生活を送っている。彼の存在は自分にとって大切なものだ。自分のええかげんさが少しは目立たなくなっているように思えるから。
 テレビで拓郎が歌っていた。私は今日まで生きてみました 時には誰かの力を借りて 時には誰かにしがみついて 私は今日まで生きてみました♪
e0092186_1544416.jpg

[PR]
by asuka-ji | 2006-10-24 15:04 | 日々 | Comments(5)
野良仕事
 連れ合いが家にいる時は母を看てもらえるので、終日野良仕事をした。降るかも知れないという雨は望めず、水やりも大変だ。大根や水菜の間引きをした。ずいぶんと雨が降っていないので成長が遅い。しゃがんでの作業は腰にくる。高設栽培が増えているのは農作業を楽に効率よくしたいからなのだろう。村でも腰が曲がり二つ折れになった身体を時々立ち止まっては伸ばし、また折っては地面をなめるように歩くおばあさんの姿がよく見られた。よくまああんなにうまく歩けるものだと感心させられる。それが農家の勲章のようにも見え、また痛々しくもあった。そういう人達も最近あまり見ないのは、私の母のようにデイにでも行くようになったのだろうか。たとえ認知症になっても縁側でひなたぼっこをしながら、日がな一日庭の木々や行き交う人を見て暮らすのも本人がよければその方がいいような気がする。その分見ていてあげられる者がいないといけないのだが。
 水菜の中にタデが赤い花を咲かせている。サラダ水菜の間引きは生でいただいた。
e0092186_14322086.jpg

[PR]
by asuka-ji | 2006-10-23 14:32 | 明日香 | Comments(2)
咲き誇る
 朝6時30分に棚田へ行くとまだ陽が当たらず、かといって霧がわいているわけでもなく、暫くハザ掛けの田んぼを見ながら待った。7時過ぎに日が当たり始め数カット撮影した。家が気になって早々と退散。暖かいといってもバイクで風を切るとさすがに寒い。
 母に食事を出してデイに送り出し、今度は畑に水やりだ。畑に行くと柵の出入り口が変だ。針金の留め方が違っている。誰か開けてまた閉めていったようだ。小屋の中の道具類は無事。一安心だが気持ちが悪い。家の者は触っていないし、近所の人が柵のやり方でも見に来たのだろうか。で、水をやり大根の間引きをやり始めたがこれが大変。なかなか腰が辛い。そのうち電話が入り写真借用したい旨、これを期に事務所に向かう。雷まで来るとコスモスがにぎやかに咲き誇っている。また少し道草をくうはめに。
e0092186_16573343.jpg

[PR]
by asuka-ji | 2006-10-19 16:54 | 明日香 | Comments(0)
乱れ咲く
 苦心した柵のおかげでイノシシから難を逃れた冬野菜はいっせいに青葉を出している。雨が降らないため水やりにいくと、もうすぐ間引かねばならない菜もあり順調に育っているようだ。何せ種まきが遅かったため、これからが楽しみだ。畑の土手にはまだ赤みの残っている彼岸花が一株、今年は秋の訪れが遅いようで遅蒔きでもちょうどよかったのかも知れない。
 田んぼがどんどん刈られて毎日風景が変わっていく。細川へ上っていくと今年も道路際にコスモスが咲いている。朝露に濡れて乱れ咲くといった風情だ。
e0092186_1459175.jpg

[PR]
by asuka-ji | 2006-10-18 14:59 | 明日香 | Comments(0)
日々変化
 見慣れた風景も日々変化する。まあよくぞしたもので人間と同じだ。時の移り行く様を微妙な色合いやきめ細かな表情で見せてくる。昨日と全く違ったり、殆ど同じなのによく見ると何処か違う。それは見る方の目が違っていたりするのだが、「どうだここには気づかなかっただろう」と言っているようで面白い。
 天気が続くとあっという間に刈り取られてしまう稲。もうずいぶん裸になった田んぼが見える。明日香の稲刈りは今週末にはすべて終えるだろう。一週間前に撮った田んぼ。この日は雨だった。
e0092186_14591144.jpg

[PR]
by asuka-ji | 2006-10-17 14:59 | 明日香 | Comments(2)
黄金色の田んぼ
 稲のあるうちにと母を看てもらえる休日にシャッターを思う存分切った。何せ朝夕の時間帯は母の送り出しや出迎えでままならないからだ。稲刈りが始まると瞬く間に株だけとなってしまう。ハザ掛けのしない田んぼはいきなり寂しくなるのだ。
 祝戸の展望台に登ると東展望台が名ばかりで全く見えない。木が茂って林の中状態だ。西はいままでどおりよく見えるのだが、遮る木が伸びている。写真を撮るには少し邪魔。そのうちどうしようもなくなるだろう。6時半、香具山や甘樫丘が光を浴びている。飛鳥古京の田んぼにゆっくりと陽が射してくると、眼下に見える橘寺の伽藍、その後ろに川原寺跡がくっきりとあらわれる。やがて黄金色の田んぼが全容を現して暫し見とれる。大地が生物で覆われている姿は美しい。彼岸花の終わった明日香は少し静かになった。稲刈り迄の間たわわに穂を実らせた稲田が金色に輝く。いよいよ本格的な秋がやってくる。
e0092186_1447776.jpg

[PR]
by asuka-ji | 2006-10-12 14:47 | 明日香 | Comments(8)
シシ除け
 ワイヤーメッシュでシシよけを作った。50枚のメッシュと鉄筋を買ってきて畑の周りを囲った。まる二日かかった。冬野菜の種蒔きをする時期なのであわてて作業をしたが、慣れない力仕事に手首や腕が痛くて力の無さを痛感する。これでもう大丈夫?敵もさるものまたどんな知恵を働かせるのか分からない。食べるだけの野菜作りに費用がかさむと高い野菜になる。でも荒らした畑を放っておけない、土を握りながら自分の中に備わる百姓の遺伝子を思う。ともあれ、種を蒔き冬に備えた。
 栗山に来るシシたちはそのままにしてある。彼らも何処かで糧を得ねばなるまい。もう少し分け合おう。
咲き誇った彼岸花もすっかり色あせてしまった。(9/29撮影分)
e0092186_1456978.jpg

[PR]
by asuka-ji | 2006-10-04 14:56 | 明日香 | Comments(7)



写真家・上山好庸
(社)日本写真家協会(JPS)
会員
昭和25年明日香村生まれ。
48年中京大学卒業。
奈良新聞社を経て写真家を志す。
61年フリーとなる。

※写真の無断転載はご遠慮下さい。
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
以前の記事
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
最新のコメント
Home Page
フォロー中のブログ
ライフログ
検索
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


Skin by Excite ism