<   2006年 06月 ( 8 )   > この月の画像一覧
彷徨える彼
 梅雨の晴れ間に少し青空がのぞいた。蒸し暑い外はレンズを向けてシャッターを切るだけで額に汗が噴き出した。こういう時は写そうという意欲が湧かない。石舞台のベニバナは見頃で、昨日の大雨で倒れているものもあったがまだ写せそうだ。だが思うようなカットが出来ず。行政からのチェックで朱雀追い出しの憂き目に遭いそうで、話し合いに行く。彷徨える彼は何処へ行こうとするのか、…泉路賓主なし、この夕誰が家にか向かう…。まるで大津の心境かも知れない。
 稲渕の棚田に植わっていたベニバナ。
e0092186_15432531.jpg

[PR]
by asuka-ji | 2006-06-27 15:43 | 明日香 | Comments(5)
優柔不断
約束通り台本を仕上げて時空の練習に入ったが、どうも拍子抜けした感じで一気に疲れが出た。出来映えにもう一つ自信の無い自分と、皆の反応が薄くて集まりも悪い。来月に控えた2回の公演をこなし、9月の本公演を作り上げるのは大変なことだ。台本が遅れたことは大きいが、皆の意識を高揚させるようなカリキュラムを組むべきだった。まだキャスティングという難題が残っている。そしてこれからも練習に人が集まらないと愚痴をこぼす日が続くのだろう。これは避けて通れない課題で、悩んでみても仕方が無いことなのだ。書き上げた以上早く形にしたいと思うのは当然なのだが、結末をどうするか再度検討したいということもある。優柔不断ではリーダーシップがとれない。分かっているようで、実は分かっていないのかも。
 大鳥が羽ばたくような空になった(24日)
e0092186_1241233.jpg

[PR]
by asuka-ji | 2006-06-26 12:41 | 明日香 | Comments(3)
高松塚
文化庁長官・河合隼雄さんの会見があった。長官である以上もの言わねばならないだろう。文化功労者で、朝日賞なども受けられていたのではなかったか、河合家の才をしても官の体質は変えようがなかったのか。ここに来ての言葉は残念なかぎりだ。なぜもっと早く長官自身の言葉で対応できなかったのだろうか。「明日香にも赴いて…」とあったがさんざんのらりくらりと責任逃れの答弁しかしてこなかった文化庁の尻拭いを、いまさらという感は否めない。だがよくよく考えると官をこんな風にしてきたのは民であって、我々がもっと声を大にして情報公開を求めるべきだったのだ。宝物だからお上に委ねとけばいいぐらいに思っていた無知な民を演じるのはもうやめにしないといけない。どんなにうるさがられようがおかしいと思うことは解決していかねば、次世代のこの国を担っていく子供達に笑われるだろう。高松塚の覆い屋の中で何本ものパイプに閉じ込められた悲惨な被葬者はいったい何処を彷徨っているのだろうか。
e0092186_12131539.jpg

[PR]
by asuka-ji | 2006-06-20 12:13 | 明日香 | Comments(2)
大津皇子
 大津皇子を死なせたくない少女が飛鳥時代にタイムスリップし、大名児として大津を愛してしまう。行心や河島皇子、道作らが謀反の計画を立て大津を促す。讃良のあからさまな疑いに耐えられなくなった大津。そして自分の運命を悟ってしまうのだが、甘んじて受け入れ死地に赴く…。「紅蓮の落日」は最初から書き換えることにした。後3分の1ほどで完結する。今週仕上げる予定だ。練習終了後、制作スタッフが残って議論し合った。ストーリーの展開と演出プランを出し合い、気がつけば日付が変わっていた。ものを生み出していくことは忍耐力が必要だ。
e0092186_14542256.jpg

[PR]
by asuka-ji | 2006-06-19 14:58 | 明日香 | Comments(4)
早すぎた
 久しぶりの雨だ。昨日矢田寺で文化サロンの撮影会をしたが、花はまだ早すぎた。春の気温が低く、五月の日照不足も影響しているのか、カメラマンがあまり居ないなと思ったら、正直なもので訪れる紫陽花目当てのお客さんも少ない。それではと民俗博物館のショウブ園に行ったが、何せ暑くて気合いが入らず、昼前に解散した。
 矢田寺の八十八カ所巡りは、それぞれ石仏が並びちょっとした遍路気分に浸れるようだ。木漏れ日の中に坐す大日如来が信仰厚き民たちを温かく迎える。
e0092186_15515036.jpg

[PR]
by asuka-ji | 2006-06-15 15:51 | 日々 | Comments(2)
 今朝、家の裏に狸がいた。草むらからこちらを見て耳の形が愛くるしい。思わずえさをやってしまう人の気持ちは分からないではないが、そこは野生の暮らしがあるわけでよけいなことをしてはいけないとながめていた。最近何度も出てきているらしく、家人も時々目撃している。奈良の市街地でも野良犬のように闊歩するのを見かけたが、今日のはぽってりとしていて、いかにも狸らしかった。朝の光をあびてこちらをみる姿は相手も仲間のように思っているのか、破竹のタケノコの間を悠々と去っていった。
 でもイノシシと一緒で狸も畑を荒らす。ネットで囲っていないところにカボチャを植えたら、全部引き抜いてしまった。これはイノシシの仕業だが、情けなくなってしまう。共存していくことは忍耐のいることだ。
 農作業は秋をむかえている。
e0092186_11351325.jpg

[PR]
by asuka-ji | 2006-06-09 11:39 | 明日香 | Comments(3)
田植えも佳境
 2/3まで出来上がった台本は、団員の感想を聞くうちにやり直さねばならないと思い、その労力を思うと手をつける気にならなくて2日間何もしなかった。夕日は時間が取れれば覗きにいっているがもうひとつ思うような場面に出会わない。昨日はNHK大阪の取材があり、メンバーの足らない蹴鞠の応援に衣装を着けて出た。炎天下の蹴鞠は普段使わない筋肉を使うこともあり、バテてしまった。なんだかすっきりしない日々。
 明日香の田植えも佳境に入ってきた。中頃迄にはすべて終えるだろう。
e0092186_14591987.jpg

[PR]
by asuka-ji | 2006-06-06 14:59 | 明日香 | Comments(6)
蜂に刺された
 あれこれと思いながら皆中途半端で、土手の草刈りをしていたらまた蜂に刺された。アシナガバチが前方1メートル程でこちらを睨みながらでフォバリングしていたかと思うと、一気に攻撃とっさに顏をかばった手に刺した。足場が動けず、分かっていながら刺された。情けない。夕方撮影の誘いがあり、細川へ出かけたが、だめだった。なんとなくうまくいっていない。こういう時期があるのだとノートの前に座ってみたが、1日でたった4ページ。「紅蓮の落日」は焼けるどころか陽はまだ中天にある。
e0092186_13105884.jpg

[PR]
by asuka-ji | 2006-06-02 13:15 | 明日香 | Comments(1)



写真家・上山好庸
(社)日本写真家協会(JPS)
会員
昭和25年明日香村生まれ。
48年中京大学卒業。
奈良新聞社を経て写真家を志す。
61年フリーとなる。

※写真の無断転載はご遠慮下さい。
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
最新のコメント
Home Page
フォロー中のブログ
ライフログ
検索
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


Skin by Excite ism