大台ヶ原
 山では紅葉の季節。雨続きの天気に止み間の見えた18日、大台へ上がった。ドライブウエーの紅葉はまだ早いのか、目立つ色味が少ない。長雨にしっとりとした感じが漂い条件はいいのだが、まだもう少し後の方がいいのかも知れない。
 苔は春よりも秋口の方が色味がいい。森の中に猿のような顔をした苔むした岩があった。初夏から夏の雨を受けて勢いが付いてくるのだろうか、シャクナゲの頃とは緑の濃さが違う。後は紅葉がもう少し進んで、全体に秋色になって欲しいところだ。
 小雨が降って少しガスが出た。それでも意外と寒くなかった。他のカメラマンの情報によると、大蛇ぐらからの眺めも絶景だったようだ。
 明日は県展の搬入日。全倍作品を出展する。
e0092186_18091045.jpg
e0092186_18092468.jpg
e0092186_18092945.jpg
e0092186_18093588.jpg
e0092186_18094062.jpg

[PR]
# by asuka-ji | 2017-10-19 18:11 | 吉野 | Comments(0)
イベント
 先月「時空」の公演が台風のため中止になった。今月14日に予定されていた「持統天皇行幸ウオーク」も雨のため中止になった。だがこの日、台湾のお客さんから寸劇の依頼を受けていたので、少人数ながら「大化改新」を15分程に縮めて上演した。言葉が分からない人に観てもらうという無謀な公演だが、3月にも上演していて、それが好評で台湾の旅行社がまた依頼してきたのだ。登場人物の説明をし、誰と誰がどういう関係で、どうしてこういうことが起きたのかを理解してもらってから始めた。非常に喜んでもらえた。
 そして15日、国民文化祭で朗唱のグループとコラボして公演を行った。今年は国民文化祭があるので、朗唱の会と舞台をして欲しいと以前から依頼を受けていて、提示された歌をもとに台本を作った。歌をもらってから2週間しかなかったので、役者の練習のことも考えて30分に満たない舞台にした。台本1週間、練習1週間で何とか仕上げた。雨の中の上演。リハの音合わせも満足に出来ない状態で本番になった。音響に付きっきりで指示したため舞台の写真は1枚も無い。それでも朗唱の人たちを盛り上げることができた。時空のメンバーは時間が無くても何とか役割を果たすことが出来る。そう実感した日だった。
e0092186_15560050.jpg

[PR]
# by asuka-ji | 2017-10-17 15:57 | 日々 | Comments(0)
コスモス
 コスモス。外来の花でありながら、これほど日本の風景になじんでいる花もめずらしい。秋桜と近年書かれるようになったらしいが、違和感なく里山風景にも溶け込んでいる。ピンクの花びらは華やかで、かつ清楚な感じも持つ親しまれた花だ。ただ黄色やオレンジ色は少々いただけない感じがする。やはりピンクだと思う。
 藤原京跡では毎年たくさんの花が植えられ楽しませてくれる。宮跡の東にある香具山、その後方音羽山系から朝日が昇る。夜明け前からカメラマンがひしめく撮影スポットだ。幸い撮影に行った日は花も少なくカメラマンも殆ど居ない状態だった。前日の下見で花があまりに少ないのでこの日の撮影会を中止したのだった。それでも行ってみようと教室の方も少し来られ撮影を楽しんだ。
 いつの日も朝は気持ちがいい。この日も爽やかな眩しい朝日を全身で受けた。逆光に輝く朝露、光の中に舞うような花の姿を撮影させてもらった。(10月10日撮影)
e0092186_13173181.jpg
e0092186_13180132.jpg
e0092186_13183198.jpg

[PR]
# by asuka-ji | 2017-10-13 00:10 | 明日香 | Comments(0)
明日香路撮影会
 明日香路写真コンクールのモデル撮影会が先日あった。場所は甘樫丘公園、去年につづき今年も時空のメンバーにモデルになってもらった。曇り空で時々日が射してまずまずの条件だった。
 モデル撮影会は風景を撮る人はあまり興味がないらしく、教室のメンバーは参加していなかった。それでもコンテストに応募すれば撮影会作品からも選ぶわけで、応募作品に期待したい。楽しむための写真は好きなものだけ撮っていればいいのだが、構図やシャッターチャンスを学ぼうとするならば、いろんな被写体に向き合うのもいいだろう。
e0092186_12411649.jpg
e0092186_12414442.jpg
e0092186_12415101.jpg
e0092186_12420647.jpg

[PR]
# by asuka-ji | 2017-10-12 12:44 | 撮影会 | Comments(0)
志賀高原
 先日信州へ行ってきた。撮影会の下見というか、駆け足の旅。まだ紅葉しかけたばかりの高原を見てきた。2千メートルを超えると紅葉しているが1600メートル辺りでは、ウルシやナナカマドの実が色づいているぐらいでまだまだ撮影するにはポイントを探さなければならない。小雨の中、森や湖沼をうろうろした。
 今月半ばから下旬にかけて見頃となりそうだ。
e0092186_23380011.jpg
e0092186_23381023.jpg
e0092186_23382131.jpg
e0092186_23382855.jpg
e0092186_23383945.jpg
e0092186_23384810.jpg

[PR]
# by asuka-ji | 2017-10-06 23:41 | 信州 | Comments(0)
稲田
 稲が色づき黄金色の稲穂が刈り取りを待っている。水鏡の頃の田んぼと収穫前の田んぼ。どちらも棚田の綺麗なときだ。特に秋は稲穂の香りが漂ってくるような気がする。確かに香りがする。鎌で刈っていた頃、顔に擦れる稲穂に香りがあった。何となく懐かしい匂いだった。汗を流し家族で刈り取りの早さを競ったことが思い出される。
 ハザ掛けをして、日の暮れた野道を帰って行く時の身体の疲れと充実した感覚。満ち足りた時代だったような気がする。田んぼをしなくなってから何十年が経った。それでもあの頃の感覚は覚えている。明日香の田んぼも、今月中頃には殆ど稲刈りが終わっているだろう。
e0092186_23564989.jpg
e0092186_23565719.jpg
e0092186_23571438.jpg

[PR]
# by asuka-ji | 2017-10-05 23:58 | 明日香 | Comments(0)
飛鳥光の回廊
 飛鳥光の回廊が昨日今日と行われている。昨日は朝から川原寺で播立て作業を行った。満身創痍の朱雀も配置した。この催しはいつもイベントに参加していて見て回ることが出来ないでいた。今回は時間があり初めて撮影して回った。
 観光協会の隣にあるカフェ・ことだまから格子越しに光が漏れて舗道に陰を落としていた。岡寺に上がるととんでもないカメラマンで三脚を立てて動かない。何とかシャッターを切り板蓋宮跡へ。どういうわけか黒滝のコンニャクを売っていて久しぶりにいただいた。全体に人出も多く賑わった感じだった。
 協会事務所に居たとき訪ねてくれた方がいて、ブログを見ていただいている人だった。こういう人と会えるのは嬉しいもので、最近更新が途切れがちのブログもしっかり続けねばと反省した。
e0092186_07591935.jpg
e0092186_07593915.jpg
e0092186_07595216.jpg
e0092186_08001649.jpg

[PR]
# by asuka-ji | 2017-09-24 08:01 | 明日香 | Comments(2)
彼岸花
 撮影会で明日香から御所へ。明日香での集合時間が遅かった。6時に集まったが夜明けのいい時間帯が過ぎている。飛鳥寺付近で撮影し、御所の伏見へ向かった。太陽がすこし雲に隠れたがまずまずの天気。彼岸花も少し早めだがいい状態で撮影出来た。稲刈り作業にも出会えて実りのある撮影会だった。ゆっくりと昼食を摂りドラムヤカタで展示されている写真展にも伺った。
e0092186_10380443.jpg
e0092186_10382971.jpg
e0092186_10383739.jpg
e0092186_10431800.jpg


[PR]
# by asuka-ji | 2017-09-22 10:45 | 撮影会 | Comments(0)
黎明645
 万葉劇シリーズ第18弾、「黎明645」は上演できなかった。台風により警報が出て中止となった。呆気ない終わり方だった。19年、未だかって中止になったことは無い。雨でもやってきた。でも台風は別だ。警報が出ると観客の方にも多大な影響が出るため中止となる。
 前日のゲネプロも雨と風で思案したが、遠くから見に来ていただいている方も居たので行った。強風のため大道具をセットせずにやった。音響照明を入れての初めての通し。自分も出なくてはいけないし、進行上やることもあるので撮影は一部しか出来ていない。この演し物、次回に出来るのかどうか分からない状態ではある。
e0092186_20563101.jpg
e0092186_20564275.jpg
e0092186_20570358.jpg
e0092186_20572607.jpg
e0092186_20573391.jpg
e0092186_20574272.jpg
e0092186_20580099.jpg
e0092186_20581197.jpg
e0092186_20584963.jpg
e0092186_20590360.jpg
e0092186_20592934.jpg

[PR]
# by asuka-ji | 2017-09-20 21:02 | 劇団時空 | Comments(0)
彼岸花
 舞台準備の買い物に出たとき、飛鳥寺近くに彼岸花が見えた。毎年一番先に咲く場所で、此処が咲き出すとあちこちにちらほらと深紅の花が見えてくる。カメラを持っていないのでスマホでぱちり。撮影に出ていないので何だか変な感じだ。
 17日の舞台までは仕方ないと言い訳をしてみる。
e0092186_23430988.jpg
e0092186_23433731.jpg

[PR]
# by asuka-ji | 2017-09-11 23:43 | 明日香 | Comments(0)



写真家・上山好庸
(社)日本写真家協会(JPS)
会員
昭和25年明日香村生まれ。
48年中京大学卒業。
奈良新聞社を経て写真家を志す。
61年フリーとなる。

※写真の無断転載はご遠慮下さい。
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
以前の記事
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
最新のコメント
Home Page
フォロー中のブログ
ライフログ
検索
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


Skin by Excite ism