恵みの雨
 恵みの雨。朝から降り出した雨は今日一日しっかりと降って、畑を潤してくれるだろう。やはり雨になると緑が一段と冴える。日差しの中で輝く緑もいいがやはり雨がいい。事務所に向かう途中、飛鳥寺の後方八釣から多武峰につづく山ひだが雨に煙っていた。撮影しようとするとほどなく消えたが、毎日いろんな表情を見せている。所詮その一部分しか見ていないのだ。だから何度同じ所に立っても違って見える。自然の舞台は大きく実に多彩なシーンを持っている。どれだけ見ることが出来るのかまだまだ幕は下りていない。
e0092186_1141274.jpg

[PR]
by asuka-ji | 2007-05-25 11:04 | 明日香 | Comments(6)
Commented by A.F at 2007-05-25 14:27 x
美協展の先生の出展されていた作品、ブログにどんな言葉で表現すれば良いのか、わかりませんでした。そうですね。「この世のものとは思えない」って言葉がピッタリです。あんな色合いの綺麗な焼けが永く続く事はないですね。朝焼けもまたほんの一瞬の出会いですね。だから感動するのですね。
Commented by asuka-ji at 2007-05-25 20:43
そうですね、素晴らしい表情をみせてくれるのですから真剣に対峙しなければいけませんね。今朝もいい加減に三脚も立てずにシャッターを切ったら微妙にぶれていました(上の写真)。これはWeb用にと撮ったものだから、まあいいかなんて思ってたら笑われますよね。手を抜けばそのようなものしかできないのは、料理に似てるかもしれませんね。
Commented by Jun at 2007-05-25 22:08 x
そうなんですか…プロの目は厳しいんですね。私はいつも飛鳥寺へ行くと、首塚から甘樫丘を見るのが常でした。甘樫丘を背にして飛鳥寺を見るアングルに新鮮な思いがしましたし、また、雨に煙る山を見せて戴いて、明日香の別の一面の見た思いが致しました。
Commented by asuka-ji at 2007-05-26 09:48
写真の基本、ピントがボケない、シャッターブレしない。デジカメはフィルムカメラと違って安易にシャッターを切ってしまう。レンズにブレ防止機構なんぞ付いているとこれぐらいなら手持ちで切れるか、などと自分の慣れを過信し、出来た画像を100%表示で見ると微妙にブレがあったりする。手抜きは必ず作品に現れる。今まで何度も学習しているはずなのですが、またやってしまう。懲りないんですね。すぐに撮り直しが出来るなどと思ってはいけないのですね、その瞬間はもう取り戻せませんから。次の出会いに賭けるしかない。
Commented by K at 2007-05-28 07:48 x
しぶやのどうげんざかをまいにちとおりますが、ちょっとぱりっぽいのですが、みどりそのものがへんかするひとつきと、たいようのへんかするあさのわずかなじかんがいいです。
Commented by asuka-ji at 2007-05-28 14:51
パリっぽいというのはパリを知らない私には何とも言えませんが…、何となくわかります。朝の光が変化していくひと時、その空気感が何とも言えませんね。そのなかに入っていく感覚は分かるような気がします。
<< 大台ケ原で 川上村の谷筋 >>



写真家・上山好庸
(社)日本写真家協会(JPS)
会員
昭和25年明日香村生まれ。
48年中京大学卒業。
奈良新聞社を経て写真家を志す。
61年フリーとなる。

※写真の無断転載はご遠慮下さい。
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
以前の記事
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
最新のコメント
Home Page
フォロー中のブログ
ライフログ
検索
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


Skin by Excite ism