曼珠沙華が顔を
 まだ放心状態にあるような落ち着かない日々がつづいている。曼珠沙華が顔を出し土手のあちこちを染めていく、稲田は少し色づいたか朝の光に輝きだした。そろそろ冬野菜の種まきをと思っているのだが、シシ除けをしないといけない。費用もかかるし労力もいる。草刈りもまだぜんぜん出来ていない。それよりもシャッターを切らないといけない。本業を忘れてはいけない。今週末はカメラマンで賑わうだろう。そんな中へ出かけたくない。でも花は待ってくれないだろう。
今日、稲渕で
e0092186_1514189.jpg

[PR]
by asuka-ji | 2006-09-20 15:01 | 明日香 | Comments(5)
Commented by 川添 英一 at 2006-09-20 21:52 x
あっ、彼岸花、増えましたね。こういう景色を見ると、また行きたくなりますね。今日は故寺尾勇先生の飛鳥への路の本など引き出して見ていました。ああ、なつかしい。行きたい。見たい。
Commented by K at 2006-09-21 07:28 x
ばいくかっとばしてとおもっていたのですが、どようびはじかんがびみょうなのです。いつももうしわけないです。はらはらどきどきは、しゅうりょうじかんまでもつのですが。
Commented by 茶々ママ at 2006-09-21 14:17 x
初めて明日香で4泊を過ごしました。彼岸花もこれからが盛りで、後ろ髪を惹かれる思いで帰ってきました。19日は桜井から聖林寺、談山神社(途中の山道はちょっとバスを利用)、それから石舞台まで歩きました。誰もいないハイキングコースはいつもながら心が癒されます。細川のところで【打上古墳】という標識に引かれ、かなり急な道を登っていったら古墳の標識←の先は草が生い茂った傾斜面でそれでも入り込んだのですがさすがに怖くなってすぐに引き返しました。ガッカリ!でもその高台からの眺めは稲渕の棚田がきれいで最高に素敵でした。それはそこにこなければ見えない景色で、それまでの疲れを吹っ飛ばしてくれるには充分。明日香は私にとって、いつも新鮮です。だから又来たくなります。民宿で役所からの宿泊アンケートなるものを書かされましたが、何を求めてのものなのか?明日香には民宿が似合うし、新しいものではなく、今あるものを大切にして充実させて欲しいと思います。せめてパンフレットに載っている古墳などの標識や、舗装道でなくてもいいので草刈をするとか、やることは沢山あると思うのですが~ハード面ではあまり変わって欲しくないですね。調整は難しいでしょうが・・・
Commented by asuka-ji at 2006-09-22 13:47
川添さん、寺尾勇さんは美学者の方でしたよね。飛鳥川の水の結晶について上流と下流では違うのだと、どなたかの資料を引用して述べられていたのを思い出します。川沿いの曼珠沙華も土日がピークでしょうか。
Commented by asuka-ji at 2006-09-22 13:53
私らにはまねの出来ない精力的な茶々ママさん、相変わらず軽快に明日香の輪郭を確かめていっておられますね。打上古墳は分かりにくかったでしょうか?、確認しておきます。古墳周辺は地域の方のボランティアがどこまで支えていけてるかで変わりますね。ついでに刈っておこうと思ってくれれば、道もきれいになるのですが。
<< 黄金色に輝いて 大成功だった >>



写真家・上山好庸
(社)日本写真家協会(JPS)
会員
昭和25年明日香村生まれ。
48年中京大学卒業。
奈良新聞社を経て写真家を志す。
61年フリーとなる。

※写真の無断転載はご遠慮下さい。
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
以前の記事
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
最新のコメント
Home Page
フォロー中のブログ
ライフログ
検索
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


Skin by Excite ism